DVDFab-専門的な4K変換

2018-10-16 05:40:48



今、4Kは映画やテレビ愛好家にとってホットな話題になって、4KTVは何千もの家庭の居間に入ってしまいました。DVDFabは時代の流れに追随して、4K変換ソフトを開発しました。当製品は4K Ultra HD TVがサポートされた3840 x 2160p解像度でDVD / Blu-ray /ビデオを4Kビデオに変換できて、一般的なビデオプレーヤーで再生できる低解像度ビデオに4Kビデオを圧縮できます。ユーザーフレンドリーなインターフェースにより、初心者のユーザーにも使いやすくなっています。では、この4K動画変換を使用する方法を見てみましょう。

ご注意:DVDリッピングBlu-ray リッピングはDVD/Blu-rayを4Kビデオにリッピングできます;動画変換はビデオを4Kビデオに変換できて、4Kビデオを一般的なビデオにも変換できます。\

ステップ1: DVD/Blu-ray/ビデオをロードします。

DVDFab 10(64ビットのDVDFabバージョンのみはDVD/Blu-ray/ビデオを4Kビデオに変換できます)を起動して、リッピングモジュールに移動して、変換したいDVD/Blu-rayをロードします。ビデオを4Kビデオに変換したい場合、変換モジュールを選択して、ビデオをロードします。

ステップ2: 4Kプロファイルを選択します。

メインインターフェースの左上におけるプロファイルライブラリに移動して、フォーマット>ビデオ>フィルタの通りに選択して、4Kオプションを選択して、必要な4Kフォーマットを選択します。

ステップ3: ビデオをカスタマイズします。

現在ビデオをカスタマイズ出来ます。DVD/Blu-rayソースをロードしてから、メインムービータイトルはデフォルトで選択されますが、他のタイトルを選択することはできます。次に、タイトル名を変更して、必要なチャプター/オーディオトラック/字幕を選択できます。 「詳細設定」アイコンをクリックして設定をカスタマイズできて、「編集」アイコンをクリックして、動画を編集することもできます。

ステップ4:ディレクトリを選択して変換処理を開始します。

メインインターフェースの下部に移動して、「フォルダ」アイコンをクリックして、出力した4Kビデオの保存ディレクトリを選択します。「開始」ボタンをクリックすると、DVD / Blu-ray /ビデオを4Kビデオに変換するプロセスが開始されます。

上記の手順では、DVD / Blu-ray /ビデオを4Kビデオに変換する方法を示しますが、4Kビデオを低解像度のビデオに変換する場合は、フォーマット>ビデオ>一般に進んで、ステップ2で一般的なビデオ形式を選択します。

① DVDディスク、フォルダ、ISOファイルに含まれるビデオ/オーディオを簡単に他のフォーマットに変換
② 出力対応フォーマットは幅広く、MP4/AVI/FLV/MKV/MP3/M4A/WMAなどあらゆるフォーマットを網羅
③ 詳細設定により透かしや字幕、BGMなどを自分好みに合わせ設定
④ 従来の保護はもちろん、最新の保護までもサポート
⑤ 最新技術により、高速・高画質を実現