ブルーレイタイトルをiPad 4用動画にリッピング

2017-08-03 22:32:23



Appleの第4世代のタブレット、iPad 4またはレティナディスプレイ搭載のiPadは、iPad 3がリリースされた後7カ月目にして驚きのアップグレードの対象になってリリースされましたiPad3または新しいiPadと比較して、このアップグレードは必要ですか?唯一の違いは、クアッドコアグラフィックスを搭載した強化されたA6Xチップです。Appleの主張のように、前世代の運行速度に比べ2倍に高速化します。クアッドコアグラフィックスは、HDムービーをよりよく再生することができますか?軽率に結論を下す前に体験してみてください。

 

今、体験してみましょう。ブルーレイムービーを変換してiPad 4に再生します。市場で入手可能の最高のブルーレイリッピングソフトウェア-DVDFab Blu-ray リッピングを利用して変換をします。

 

このヒントによりやり方をご参照ください。

 

ブルーレイタイトルをiPad 4用動画にリッピング:ステップ1->パソコンに最新版のDVDFab 9をダウンロードしインストールします。

 

ブルーレイタイトルをiPad 4用動画にリッピング:ステップ2->DVDFab9を起動して、オプションインタフェースに「リッピング」オプションを選択して(またはメインインタフェースのオプションバーから選択)、そして、ブルーレイをロードします。

 

ブルーレイタイトルをiPad 4用動画にリッピング:ステップ3>ムービータイトル、オーディオと字幕ストリームを選択します。「プロファイルボックス」(またはプロファイルアイコン)をクリックして、プロファイルライブラリに「iPad 4」を見つけて、「OK」を押します。メインインタフェースにおける「開始」オプションをクリックして変換を始めます。

 

必要ソフトウェア:最新版のDVDFab 9

必要な有料製品:Blu-ray リッピング
 

DVDFab Blu-ray リッピングについて、詳しく情報はhttps://ja.dvdfab.cn/blu-ray-ripper.htm までにご参照ください。

① あらゆる形式のBlu-rayムービーを別の動画形式に変換可能
② Blu-rayに施されたコピーガードを同時に解除
③ iPhone、iPad、Androidなどの端末に最適なプロファイルを多数提供
④ 最新技術により、高速リッピングスピードを実現
⑤ 多彩な出力設定で自分の好みに合わせてカスタマイズ