ブルーレイタイトルをiPad mini用動画に変換する

2017-12-17 22:46:20



iPad Miniは携帯デバイスで、そんなデバイスを持って、どこでもいつでも簡便にビデオを観賞出来ます。Blu-rayをiPad mini用動画形式に変換すれば、iPad miniでBlu-ray映画を観賞できるようになります。だから、大切なのはBlu-rayをiPad mini用動画に変換するとのことです。DVDFab Blu-ray リッピングは優れた変換ソフトで、Blu-rayタイトルをiPad mini/iPad mini (Retina)/iPad mini 3/iPad mini 4用動画に変換出来ます。今具体な変換プロセスを紹介いたします。

ステップ1: ソースファイルをロードします。

DVDFab 10を起動してから、リッピングモジュールを選択して、ソースファイルをロードします。

ステップ2: プロファイルをロードします。

メインインターフェースの左上におけるプロファイルに移動して、デバイス>アップル> iPad mini/iPad mini (Retina)/iPad mini 3/iPad mini 4の通りに選択します。

ステップ3: ビデオをカスタマイズします。

ソースをロードしてから、最長なタイトル即ちメインムービーがデフォルトで選択されて、ほかのタイトルを選択出来ます。チャプター、音声トラック、字幕を選択できて、選択されたタイトルの名前も定義出来ます。「詳細設定」ボタンをクリックして、設定をカスタマイズ出来て、「編集」アイコンをクリックして、ビデオを編集出来ます。

ステップ4: 保存ディレクトリを選択します。

メインインターフェースの下部に移動してから、「フォルダ」アイコンをクリックして、出力したビデオの保存ディレクトリを選択します。

ステップ5: リッピングプロセスを開始します。

「開始」ボタンをクリックして、Blu-rayをiPad mini用動画にリッピングし始めます。

当ヒントはBlu-rayをiPad mini用動画に変換する方法を紹介して、ビデオをアップルデバイス対応の動画に変換したい場合、ビデオをiPhone用動画に変換する方法を訪問して下さい。

① あらゆる形式のBlu-rayムービーを別の動画形式に変換可能
② Blu-rayに施されたコピーガードを同時に解除
③ iPhone、iPad、Androidなどの端末に最適なプロファイルを多数提供
④ 最新技術により、高速リッピングスピードを実現
⑤ 多彩な出力設定で自分の好みに合わせてカスタマイズ