動画をiPad(第4世代)用に変換する方法

2019-06-10 22:55:51



公平と言えば、Appleはその第4世代のiPadをほんの少しだけ向上させ、2 回動力を与えられたA6Xチップ以外に技術革新が導入されたことはないという事実です。驚くことではないですが、ただしこのiPadの新しいバージョンの名前はiPad 4だけではなく、iPad Retinaディスプレイとも呼ばれています。Appleは消費者に誤解を招くようで、タブレットにRetina ディスプレイを搭載するのは初めてではないからです。だから、既にiPad の前の世代を持っている人に対して、購入してからわずか7ヶ月後にアップグレードする理由がないのでしょう。iPadの購入を検討している人には、2つの選択肢があります:大きいサイズを持つiPad 4、または小さい方のiPad Mini。

 

どちらを選択しても、様々なフォーマットであるビデオをiPad 4と互換性のある形式に変換するには、DVDFab 動画変換はオールインクルーシブのビデオ変換ソフトウェアとして役に立ちます。

 

変換の基本手順はわずか3つがあります:

 

iPad 4動画変換:ステップ 1 -> お使いのコンピュータに最新のDVDFab 9をダウンロードしてインストールします。

 

iPad 4動画変換:ステップ2 -> DVDFab 9を起動して、オプションバーから変換オプションを選択して、「追加」ボタンをクリックで変換するビデオファイルを追加します。

 

iPad 4動画変換:ステップ3 -> プロファイルアイコンをクリックして、プロファイルライブラリからiPad 4を見つけて、「OK」ボタンを押します。そして主画面における「開始」ボタンをクリックして変換を開始します。

 

まもなくタスク完了の情報が表示されます。

 

 

必要なソフトウェア:DVDFab 9の最新バージョン

注文が必要な製品:動画変換

 

詳しくはこちらのDVDFab 動画変換ページまでご覧ください:ja.dvdfab.cn/video-converter.htm

① あらゆるメディア形式を任意の動画、または音声形式に変換可能
② 再生デバイスによる幅広い出力プロファイルを用意
③ 変換する同時にノンリニア編集機能を利用可能
④ 高速な変換を提供
⑤ 動画ダウンローダーと連携して、1000以上のサイトからの動画変換を実現