動画をAVI形式に変換する方法

2020-05-28 03:55:36

AVIは、ビデオと音声のデータを保存するための主流のマルチメディアコンテナフォーマットであり、日々の生活の中でよく使われている動画ファイル形式の1つです。特定のデバイスでビデオを再生できない場合、ビデオをAVI形式に変換するのをお薦めします。

 

DVDFab  動画変換はMP4、WMV、FLV、MOV、M2TS等のあらゆるビデオをAVI形式に変換して、編集することができます。このソフトは30日間無料試用できます、体験版でビデオを無料でAVIに変換できます。興味がある方は、ぜひお試し下さい。

 

 

では、動画をAVIに変換するチュートリアルを一緒に変換しましょう。


ステップ1:元の動画を追加
DVDFab11の最新版をダウンロードして、PCにインストールしてから、実行します。変換タグをクリックして、「+」ボタンをクリックして、動画を追加します。

 


ステップ2:AVIプロファイルを選択
メインインターフェースの左上における矢印をクリックして、フォーマット >ビデオ >一般 >AVIの順番で選択します。

 


ステップ3:出力AVIビデオの設定と編集
ビデオのタイトルをダブルクリックして、タイトルを変更することができます。チャプター、オーディオと字幕を必要に応じて選択できます。
レンチのアイコンをクリックして、詳細設定でビデオ、オーディオと字幕のパラメータを設定出来て、ペンのアイコンをクリックして、動画編集で出力動画を編集できます。

 

 


ステップ4:出力ディレクトリを指定
メインインターフェースの下部に移動して、「フォルダ」アイコンをクリックして、AVIビデオを保存する場所を指定します。

 

ステップ5:変換開始
「開始」ボタンをクリックして、ビデオをAVI形式に変換し始めます。

 

 


まとめ
以上は動画をAVI形式に変換する操作手順です。手元の動画をDVDに焼き込む場合、PC初心者向け!超簡単に動画をDVDに焼く方法 記事を参考にしてください。

① あらゆるメディア形式を任意の動画、または音声形式に変換可能
② 再生デバイスによる幅広い出力プロファイルを用意
③ 変換する同時にノンリニア編集機能を利用可能
④ 高速な変換を提供
⑤ 動画ダウンローダーと連携して、1000以上のサイトからの動画変換を実現