DVDディスクの表面に傷が付きやすい、破損する恐れがあるので、貴重なDVDを持っている場合、念の為に、DVDFab DVD コピーのようなDVD コピーソフトでそれをバックアップすることをお勧めします。

DVDFab DVD コピー

市販やレンタルのDVDディスクにかけられたDVDコピーガードを簡単に解除して、DVD全体または1部を高速にDVDディスク、ISOファイル、フォルダにコピー・リッピングできる優れたDVDバックアップソフトです。もちろん、DVDコピーガードのない自作のDVDディスクも対応しています。

 i  無料ダウンロード    i  無料ダウンロード  

 

DVDには最初からデータが書き込まれて読み取り専用のDVD-ROMと、パソコンの光学ドライブなどで書き込み可能なDVD-Rの2種類があります。常にDVDをバックアップする一般的な方法は、ディスクに書き込まれている内容を丸ごとISOイメージファイルの形でコンピュータで保存をすることです。この方法を利用すれば、元のディスクと全く同じ内容を新しいメディアに書き込むことが出来ますので、ディスクが劣化したりデータの一部が欠落する心配も要りません。

DVDFab DVD コピーは6つのモードが搭載されているので、自分のニーズに応じて、必要なコンテンツを取捨したDVDディスクを作成できます。

(1)フルディスクモード: ディスクを丸ごとコピー または DVD-9(片面二層)をDVD-5(片面一層)に変換コピー
(2)メインムービーモード:メインムービー(本編)のみ自動選択してコピー
(3)カスタマイズモード: タイトル / チャプター / オーディオ / 字幕など、ご自身で選択可能
(4)分割モード:1枚のDVD-9(片面二層)を、2枚のDVD-5(片面一層)に出力します
(5)結合モード: 複数枚のDVDを1枚のDVDにまとめます
(6)クローン/書き込みモード:ディスクを無劣化コピー

このソフトウェアは複雑な機能を持っている一方、超簡単な使い方を持っています。ソフトウェアは無料版と有料版がありますが、ユーザーにより良いサービスを提供するために、30日間の全機能体験版も用意しております。一度試してみましょう。

必要なもの:

  • インターネットに接続しているPC
  • 書き込み機能が付いた内蔵または外付けDVDドライブ
  • DVDFab 無料体験版

以下はこのソフトを使用して、DVDをバックアップする操作手順を説明いたします。

ステップ1:DVDFabをインストールしてから実行して、コピーモードを選択します。

以下のボタンを押して、DVDFabの最新バージョンをダウンロードしてお使いのパソコンにインストールしてください。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

DVDFabのアイコンをダブルクリックして、「DVDFabを起動」を押して、表示された画面でトップメニューの「コピー」機能を選択して、そして左下におけるコピーモードスイッチャー(矢印)をクリックして、6つのコピーモードから1つ選択します。ここで「フルディスク」モードを例として説明いたします。

dvd バックアップ

6つのコピーモードの使い分け:

  • フルディスク:DVDのすべてのコンテンツ(メニュー、特定なども含む)をコピーします。
  • メインムービー:DVDの一番長いタイトルが自動的に選択され、コピーされます。メニューがコピーされていません。
  • カスタマイズ:お好みに応じて、DVDビデオのタイトル、チャプター、字幕、音声を指定して自由にコピーします。
  • 分割:1枚のDVD9を2枚のDVD5に分割します。
  • 結合:複数のDVDを1つのDVDに結合します。
  • クローン/ライティング:ディスクを1:1の比例で無損失コピーします。(圧縮なし)

ステップ2:DVDビデオを読み取ります。

光学ドライブにコピーしたいDVDディスクを挿入すると、DVDFabは、DVDデータを自動的に読み込みます。ソースはISOファイルまたはフォルダであれば、メインインタフェースにおける「+」ボタンをクリックしてそれを追加してください。あるいは、ソースファイルを直接メインインタフェースにドラッグ・アンド・ドロップすればいいです。

dvd バックアップ

ステップ3:出力DVDをカスタマイズします。

ソースのロードが完了した後、出力DVDの設定を行うことができます。

各オプションの機能:

再生」:出力DVDのプレビュー、再生している動画のスナップショットができます。

dvd バックアップ

情報」:入力したDVDのメディアタイプ、ボリュームラベル、リージョンコード、コピーガードの検出情報などのが表示されます。

dvd バックアップ

詳細設定」:ボリュームラベルと出力サイズを設定することができます。 

dvd バックアップ

DVD5」:出力サイズを選択するオプション。

dvd バックアップ

ステップ4:保存先を選択して、DVDバックアップを開始します。

メインインターフェイスの下部における「出力先」でディレクトリを選択して、出力DVDを保存します。
お使いのドライブを選択したら、DVDビデオが空白のDVDディスクに書き込まれます。書き込み用のディスクをドライブに入れてください。

「ISO」アイコンをクリックすれば、DVDビデオがISOイメージファイルにリッピングされます。

「フォルダ」アイコンをクリックしてPC上のディレクトリを選択したら、DVDフォルダーが出力されます。

dvd バックアップ

出力先の設定が完了したら、「開始」ボタンをクリックして、DVDバックアップタスクを実行します。処理中、進捗状況がリアルタイムに見られます。

dvd バックアップ

以上は、DVDFab DVDコピーを使用して、DVDをDVDディスク、ISOファイル、フォルダにバックアップする方法です。DVDFab DVDコピーは、有料のDVDバックアップソフトですが、30日間の無料体験期間が提供されているので、このソフトを無料ダウンロードして、様々な機能を存分に試用してみましょう。また、DVDのバックアップ方法についてもっと知りたい場合は、DVDをパソコンに取り込む方法を参照してください。

関連記事:

DVDを動画や音声ファイルに変換する方法ー 最強のDVD リッピングソフトトップ5
動画からDVDを作成する方法ー PC初心者向け!超簡単に動画をDVDに焼く方法をご紹介!
DVDからブルーレイに変換する方法ー 複数のDVDをブルーレイにまとめる方法
Windows10でDVD書き込みするソフトや方法使いやすいDVD書き込みソフトのオススメ!