DVDFab Blu-ray リッピングブルーレイオーディオ出力ソフトウェアとして、ブルーレイを様々なオーディオフォーマットにリッピングすることができます。30日間の無料使用期間にDVDFabはフリーです。DVDFabをダウンロードしてインストールして、ステップバイステップで、このブルーレイオーディオ出力ソフトウェアの使用方法を見てみましょう。

 

ステップ1DVDFabを起動する->「リッピング」を選択して、ブルーレイソースをロードする

DVDFabを起動して、「リッピング」オプションを選択します。ブルーレイディスクをパソコンに接続したブルーレイドライブに挿入して、自動にDVDFabにロードします。もし、ソースブルーレイはブルーレイファイルである場合、「追加」オプションをクリックしてソースファイルをロードします。または、ソースファイルをDVDFabにドラッグ・ドロップします。

 

ソースがロードされた後、最長のムービータイトルがデフォルトに選択されます。変換したいタイトルを指定して、その「オーディオ」、「字幕」と「チャプター」を好きに設定できます。左側のパネルに、出力ファイルのサイズを好きに変更できます。下部における「保存先」をクリックして、ストレージ·パスを指定します。

 

ステップ2:オーディオプロファイルを選択する

左側におけるパネルに、プロファイルアイコンをクリックすると、プロファイルライブラリを開きます。「デバイス」をクリックして、あなたのデバイスに対応できるオーディオ再生デバイスを選択します。例えば、iPodプロファイル。または「フォーマット」オプションをクリックして、プロファイルなどのオーディオフォーマットを選択します。

 

もし、オーディオパラメータを設定する場合、左側のパネルに「詳細設定」ボタンをクリックして、詳細設定のウィンドウに、チャンネル、サンプルレート、ビットレートを変更することができます。

 

ステップ3:出力を開始する

 

メインインタフェースに戻り、「開始」オプションをクリックし、ブルーレイオーディオ出力を始めます。変換途中にプロセスの詳細情報が監視されます。全てのタスクが完了してから、パソコンを「シャットダウン」または「休止状態」に設定することができます。待つ必要がありません。

 

これで設定は完了します。DVDFab Blu-ray リッピングについて、詳しい情報はhttps://ja.dvdfab.cn/blu-ray-ripper.htm までにご参照ください。