iPad Mini 3はこの前にリリースされ、価格は16GB WiFiモデルの42,800円(税別)からです。それは7.9インチのディスプレイを搭載し、通常のiPadサイズにより2インチ小さくて、Google Nexus 7 やAmazon Kindle Fire HDのような7インチタブレットカテゴリーのパイオニアにより0.9インチ大きいです。内部にはA7チップを搭載します。そして正面にはFacetime HDカメラがあるし、背面には5メガピクセルのiSightカメラを搭載し、1080pビデオを撮影可能です。

 

ハードウェア面では、このミニiPadの目立つダウングレードはその画面です。1024 x 768 ピクセルでiPad 2 と同じディスプレイを持っています。今iPad Mini 3を持っている場合、その上でムービーを再生して、そのパフォーマンスを確認してみてください。ムービーを変換するには、DVDFab 動画変換のようなビデオ変換ソフトウェアが必要です。それによってiPad Miniは変換後のMP4ビデオをスムーズに再生できます。

 

次はその変換についての3つのステップのヒントです:

 

iPad Mini 3動画変換:ステップ1 -> お使いのコンピュータに最新のDVDFab 9をダウンロードしてインストールします。

 

iPad Mini 3動画変換:ステップ2 -> DVDFab 9を起動して、オプションバーから変換オプションを選択して、「追加」ボタンをクリックで変換するビデオファイルを追加します。

 

iPad Mini 3動画変換:ステップ3 -> プロファイルアイコンをクリックして、プロファイルライブラリからiPad Mini 3を見つけて、「OK」ボタンを押します。そして主画面における「開始」ボタンをクリックして変換を開始します。

 

まもなくタスク完了の情報が表示されます。

 

 

必要なソフトウェア:DVDFab 9の最新バージョン

注文が必要な製品:動画変換

 

詳しくはこちらのDVDFab 動画変換ページまでご覧ください:ja.dvdfab.cn/video-converter.htm