DVDFab Toolkitのビデオツールを使用して、ビデオをMP4/MKVに変換する方法

2020-05-28 03:56:59

動画をプレイヤーで再生できない時、通常、動画のフォーマットをMP4、MKVなどの一般的な動画ファイル形式に変換します。DVDFabのフォーマット変換ソフトーDVDFab 動画変換が専用の動画変換ソフトとしてよく知られていますが、DVDFab Toolkitにも動画変換機能を利用できます。DVDFab Toolkitはビデオ/オーディオ/画像を処理できるツールキットであり、ほとんど全ての動画からMP4またはMKVに変換できるビデオ変換ツール及び出力ビデオの設定オプションを提供しています。

 

以下はDVDFab Toolkitのビデオツールを使用して、ビデオを変換する操作手順です。

 

ステップ①:ソース動画を追加します。

DVDFab ToolkitをPCにインストールしてから、実行します。「ビデオツール」の「変換」機能を選択します。表示された画面の中央にある「+」をクリックして、ビデオを追加します。

 

 

 

ステップ➁:出力ビデオとオーディオを設定します。
「出力」オプションからMP4またはMKVフォーマットを選択して、下へ移動して、「ビデオ」と「オーディオ」の詳細設定を行います。

 

 

ステップ➂:出力ファイルの保存先を設定して、変換を始めます。
画面の一番下へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして、出力ビデオの保存場所を設定してから、「スタート」を押して、変換プロセスを始めます。

 

 

まとめる
以上はDVDFab Toolkitのビデオツールを使用して、ビデオをMP4/MKVファイルに変換する操作手順です。DVDFab Toolkitのほかのツールを使用して、変換したビデオを編集することもできます。またビデオをほかの動画ファイルに変換したいなら、DVDFab 動画変換をご利用ください。