手元の動画をiPhoneやサムサン、Huawei、ソニーなど様々なデバイスに転送して再生する時もあります。その理由はビデオフォーマットがiPhoneでサポートされていない可能性があるからです。iPhoneでビデオを観賞したい場合。ビデオをiPhone 用動画に変換する必要があります。DVDFab 動画変換は強力な動画変換ソフトで、iPhoneでもiPadでも対応のプロファイルを含めて、急速且つ簡単に動画をiPhone動画に変換出来ます。下記はDVDFab動画変換でビデオをiPhone 動画に変換する具体なやり方です。

ステップ1: 下記のボタンをクリックして、DVDFabを無料ダウンロードします。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

ステップ2:動画をロードします。

DVDFabを起動してから、変換モジュールに移動して、変換したい動画をロードします。

wmv mp4 変換

ステップ3: iPhone プロファイルを選択します。

メイン画面に「他のプロファイルを選択」をクリックして、デバイス>Appleをクリックして、右側で適切なiPhone機種を選択します。

mp3-vs-mp43

ステップ4:動画をカスタマイズします。

今動画をカスタマイズ出来ます。動画の名前を変更出来て、好きな音声トラックと字幕を選択出来ます。「詳細設定」アイコンをクリックして、設定をカスタマイズ出来て、「編集」アイコンをクリックして、ビデオを編集出来ます。

avchd mp4

avchd mp4

ステップ4:ディレクトリを選択して、変換プロセスを開始します。

下部における「フォルダ」アイコンをクリックして、出力したビデオのディレクトリを選択します。「開始」ボタンをクリックして、ビデオをiPhone 7用動画に変換し始めます。

以上、動画をiPhone動画に変換する方法を紹介して、DVDFab プレーヤー6を使えば、DVDもBlu-rayもiPhone動画も再生できます。詳しくは、無料で利用できるビデオプレイヤーを参照してください。