動画からBlu-rayディスクを作成

2020-07-28 05:39:56

DVDFab Blu-ray 作成を使って、あらゆる動画からBlu-rayディスクを作成することができます。さらにBlu-rayメニューを自由に作成してカスタマイズすることもできます。では次の詳細な操作手順を見てみましょう。


ステップ1:DVDFabを起動して、Blu-ray作成モードを選択します。
DVDFabを無料ダウンロードして、PCにインストールした後、実行します。上側の「作成」オプションを選択して、画面の左側における矢印をクリックしてBlu-ray作成モードを選択します。

 


ステップ2:動画を追加します。
動画ファイルをDVDFabのインタフェースにドラッグ&ドロップします。動画が完全に読み込まれた後、チャプター、オーディオと字幕を選択することができます。レンチのアイコンをクリックして、詳細設定で出力サイズをBD 25またはBD 50に設定できます。

 


ステップ3:Blu-rayメニューを作成します。


詳細設定の隣の「メニューを作成」ボタンをクリックして、内蔵テンプレートを使用して、出力Blu-rayのカスタムメニューを作成できます。Blu-rayメニューを要らない場合、右パネルで「メニューなし」テンプレートを選択してください。

 


左側画面の下にあるイメージのアイコンをクリックして、画像をアップロードして、メニューの背景画像として使用できます。
右にあるアイコンをクリックして、ウィジェットを追加して再配置することもできます。
Tをクリックして、テキストを追加して、フォント、サイズ、色を直接に編集することができます
メニューを設定した後、「OK」をクリックして、メイン画面に戻ります。


ステップ4:DVDFab blu-ray 作成プロセスを開始します。
画面の下部の「出力先」のところに出力Blu-rayの保存場所を指定してから、開始ボタンをクリックして変換プロセスを開始します。


*出力先のドロップダウンリストからドライブを選択して、出力ファイルが空白のBlu-rayディスクに書き込まれます。
フォルダ/イメージのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択すると、出力ファイルはBlu-rayフォルダ/イメージファイルとして保存されます。

 


DVD作成について、動画 dvd 焼く 記事をご覧ください。

① 動画ファイルをBlu-rayディスク/ISO/Blu-rayフォルダに作成できる
② 直感的なメニューテンプレートを提供
③ プロにも満足できるカスタマイズ
④ 高音質・高画質を実現
⑤ 超高速なプロセッシング