DVDオーディオ抽出

2018-12-20 05:27:01



DVDのオーディオトラックやオーディオクリップを抽出して、MP3や他のオーディオプレーヤーで再生したいですか?その作業をするには、DVDFab DVDリッピングのようなDVDオーディオエクストラクタが必要です。DVDFab DVDリッピングはDVDタイトルからオーディオトラック/オーディオクリップを抽出して、FLAC、M4A、AAC、MP3などのオーディオフォーマットに変換することができる使いやすいDVDオーディオ抽出プログラムです。このソフトの操作方法は簡単で、数回のマウスクリックだけで抽出プロセスを完成できます。DVDビデオからオーディオを抽出する方法については、以下をお読みください。



ステップ1: DVDビデオをロードします。
DVDFab 11を起動して、「リッピング」モジュールを選択して、メインインターフェースの指示通りにDVDソースファイルをロードします。

 


DVDFabでDVDソースを読み込んだ後、最も長い映画タイトルがディフォルトに選ばれます。別のタイトルから音声を抽出したら、「他のタイトルを選択」をクリックして、希望のタイトルを選択します。タイトルを選択してから、メイン画面で「チャプター」、「オーディオ」、「字幕」を自由に設定できます。

 


ステップ2: オーディオフォーマットを選択します。

インターフェースの左側におけるプロファイルアイコンをクリックすると、「プロファイルライブラリ」が表示されます。その中に全ての対応できるビディオ/オーディオフォーマットとデバイス用のプロファイルがあります。フォーマット>Audioをクリックして、オーディオフォーマットを選択します。例えば、「mp3」プロファイルに選択します。

 

 

「詳細設定」オプションをクリックすると、出力オーディオのチャンネル、サンプルレート、ビットレートを好きに設定できます。

 


ステップ3: 変換プロセスを始めます。
DVDFabメイン画面の下部にある「フォルダ」ボタンをクリックして、出力ビデオの保存ディレクトリを選択します。そして、「開始」ボタンをクリックして、リッピングプロセスを始めます。

 

 

DVDFab DVDリッピングの詳しい情報はhttps://ja.dvdfab.cn/dvd-ripper.htm

までにご参照ください。


 

① DVDディスク、フォルダ、ISOファイルに含まれるビデオ/オーディオを簡単に他のフォーマットに変換
② 出力対応フォーマットは幅広く、MP4/AVI/FLV/MKV/MP3/M4A/WMAなどあらゆるフォーマットを網羅
③ 詳細設定により透かしや字幕、BGMなどを自分好みに合わせ設定
④ 従来の保護はもちろん、最新の保護までもサポート
⑤ 最新技術により、高速・高画質を実現