どうやってDVDFab DVD リッピングによりDVDをiPhone 4S用ファイルに変換しますか?

2018-06-15 00:01:08



2011年にiPhoneの第5世代- iPhone 4Sがリリースされました。現在iPhone 7がリリースされたが、iPhone 4Sは携帯電話市場から完全に撤退しません。ショッピングサイトでiPhone 4Sの販売がまだ見られます。この文章はiPhone 4Sのユーザーのために書かれて、DVD 映画をiPhone 4Sで鑑賞する方法を紹介いたします。ここで使っているソフトはDVDFab DVD リッピングで、このソフトを使って、WindowsまたはmacOSのパソコンでDVDビデオをiPhone 4S用動画に高速で変換し、高品質なiPhone 4S用ビデオを作成できます。下記の具体的な操作手順をご覧ください。 

 

ステップ1:使用するモジュールを選択します。

DVDFab 10を起動して、メインインターフェースのオプションバーから「リッピング」オプションを選択してください。

 

ステップ2:ソースをロードします。

光学ドライブにコピーしたいDVDディスクを挿入して、またはメインインタフェースにおける「+」ボタンをクリックしてソースをロードします。ソースはISOファイルまたはフォルダである場合、それをメインインタフェースにドラッグ・アンド・ドロップすればいいです。

 

 

ステップ3:プロファイルを選択します。

メインインターフェースの左上隅におけるプロファイルスイッチャーをクリックして、内蔵のプロファイルライブラリからデバイス>Apple >iPhone 4Sのプロファイルを選択します。

 

 

ステップ4:出力ビデオをカスタマイズします。

必要に応じて、対応のタブをクリックして、タイトル、チャプター、オーディオトラックや字幕を自由に選択できます。またタイトルの名称を定義できます。

 

 

ステップ5:出力ディレクトリを選択して、リッピング処理を開始します。

「フォルダ」のアイコンをクリックして、出力ビデオファイルを保存するために出力ディレクトリを選択します。そして「開始」ボタンをクリックして、リッピングプロセスを始めます。

 

 

DVDFab DVD リッピングを使って、DVDをiPhone 4sにリッピングする操作はとても簡単でしょう。 

 

上記はDVDビデオをiPhone 4s用ファイルにリッピングする方法を紹介しました。他のフォーマットのビデオをiPhone / iPhone 4sに変換する方法を知りたいなら、DVDFab 動画変換のページまでにご参照ください。

 

① DVDディスク、フォルダ、ISOファイルに含まれるビデオ/オーディオを簡単に他のフォーマットに変換
② 出力対応フォーマットは幅広く、MP4/AVI/FLV/MKV/MP3/M4A/WMAなどあらゆるフォーマットを網羅
③ 詳細設定により透かしや字幕、BGMなどを自分好みに合わせ設定
④ 従来の保護はもちろん、最新の保護までもサポート
⑤ 最新技術により、高速・高画質を実現