DVDをブルーレイに変換する方法

2019-04-21 22:46:07



ブルーレイディスクの映像は高品質で、綺麗ですが、価格は高いです。DVDディスクからブルーレイを作成できたら、低い価格でブルーレイのしい映像も楽しめるようになります。その作業をするには、DVDFab DVD ブルーレイ変換のような専用の専用の変換ソフトが必要です。DVDFab DVD ブルーレイ変換を使用して、複数のDVDを1つのBlu-rayに簡単にまとめることができます。変換プロセスを完成するには、わずか数ステップが必要です。以下は詳細な操作手順です。 

 

ステップ1:「DVDブルーレイ変換」モードを選択します。

DVDFab 11を起動して、「コピー」オプションを選択します。左側におけるアイコンをクリックして、コピーモードライブラリが表示されます。「DVDブルーレイ変換」を選択します。

 

 

ステップ2DVDファイルを追加します。

光学ドライブにDVDディスクを挿入して、またはメインインタフェースにおける「+」ボタンをクリックして、ソースフアイルをロードします。ソースはISOファイルまたはフォルダである場合、それをメインインタフェースにドラッグ&ドロップすれば結構です。

 

 

ステップ3:出力Blu-rayをカスタマイズします。

ソースのロードが完了した後、出力ファイルの設定を行います。

まずレンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面を開いて、メニューモード、ボリュームラベル、出力サイズと再生モードを設定できます。

 

 

 

設定が完了した後、「OK」をクリックして、DVDFabのメイン画面に戻ります。DVDFabのメイン画面にチャプターを選択して、字幕と音声を設定します。他のタイトルを変換したいなら、「他のタイトルを選択」タブをクリックして、チャプターを選択してください。またプレビューボタンをクリックして、ソースビデオをプレビューすることができます。最後にメイン画面の左下隅における「保存先」で出力ファイルを保存する場所を設定します。

 

ヒント:

①  メニューを作成する場合、「メニューモード」オプションで「カスタム」を選択して、「カスタムメニュー」をクリックして、テンプレートから1つ選んでください。

1). [メニュー設定] セクションで、テキストを追加して、フォント、サイズ、色を直接に編集できます。やウィジェットを追加して再配置することもできます。

 

 

2).画像編集のボタンをクリックして、カスタムメニューの画像またはカスタムビデオのスナップショットをアップロードして、メニューの背景画像として使用できます。

 

 

 

②  メニューが要らない場合、「メニューモード」オプションで「メニューなし」を選択してください。

 

 

③  保存先の設定:保存先のドロップダウンメニューからドライブを選択して、出力ファイルを空のBlu-rayディスクに書き込みます。フォルダまたはISOイメージファイルのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択したら、出力ファイルをPCのHDDに保存します。

 

ステップ4:変換プロセスを開始します。

全ての設定を完了した後、メイン画面における「開始」ボタンをクリックして変換プロセスを始めます。プロセス中、進行状況の詳細情報をチェックすることができます。「全てのタスクが完了した後」オプションで、タスク完了後のPCやソフトのステータスを設定できます。

 

 

上記はDVDをブルーレイに変換する手順です。DVDFab DVDブルーレイ変換についての詳細情報はDVDFab DVD ブルーレイ変換へご参照ください。

① DVDコピーガードを解除して、数枚のDVDを1つのBlu-rayディスク/フォルダ/ISOイメージファイルに結合
② 先進な圧縮技術により、優れた品質を維持するとともに、多くの内容を収容
③ タイトル、メニュー、再生モードなどいろいろとカスタマイズ可能
④ 最新技術により、高速の処理スピード以外に、高音質・高画質の出力を実現
⑤ 使いやすくて初心者でも簡単に操作