DVDを iPod Classic動画形式に変換する方法

2020-01-16 03:30:37



DVDFab DVD リッピングはDVDを様々な動画フォーマットやデバイス再生の動画形式に変換したり、音声を抽出したりすることができます。この記事ではこのソフトを使用して、DVDをiPod Classic動画形式に変換する方法をご紹介します。以下の詳細なガイドを確認してみましょう。


DVD iPod Classic動画変換->ステップ1:出力プロファイルを選択します。
DVDFabは30日間無料で試用することができます。まず、DVDFabを無料ダウンロードしてPCにインストールします。DVDFabを起動した後、「リッピング」オプションを選択します。左下側におけるプロファイル切り替えのアイコンをクリックして、「デバイス > Apple > iPod Classic」プロファイルを選択します。

 


DVD iPod Classic動画変換->ステップ2: DVDを読み込みます。
DVDディスクをDVDドライブに入れます。DVDフォルダ又はイメージファイルを変換したい場合、メイン画面における「+」ボタンをクリックして追加します。

 

 

ソース映画がロードされた後、一番長いタイトルが自動的に選択されます。メイン画面で出力ビデオのチャプター、オーディオと字幕を自由に設定できます。詳細設定のアイコンをクリックして、出力ビデオ、オーディオと字幕を詳細に設定できます。動画編集のアイコンをクリックして、出力ビデオの編集と微調整ができます。

 


DVD iPod Classic動画変換->ステップ3:変換プロセスを開始します。
「出力先」でフォルダのアイコンをクリックして、出力ビデオの保存先を設定した後、「開始」ボタンをクリックして変換プロセスを始めます。


上記はDVDを iPod Classic動画形式に変換するガイドです。mac dvd リッピングについて、2019年最新∣Mac DVDリッピング フリーソフトランキングTop 5 記事をご覧ください。

① DVDディスク、フォルダ、ISOファイルに含まれるビデオ/オーディオを簡単に他のフォーマットに変換
② 出力対応フォーマットは幅広く、MP4/AVI/FLV/MKV/MP3/M4A/WMAなどあらゆるフォーマットを網羅
③ 詳細設定により透かしや字幕、BGMなどを自分好みに合わせ設定
④ 従来の保護はもちろん、最新の保護までもサポート
⑤ 最新技術により、高速・高画質を実現