DVDFab DVD ブルーレイ 変換は多数のDVDを変換し、映画フォルダやISOイメージファイルとして1つデジタルBlu-rayファイルに結合できます。それによってファイル1つでお気に入りのDVDムービーを視聴することだけではなく、ムービーコレクションの管理も少ないファイルでより簡単にさせます。では次のステップバイステップなガイドを見てみましょう。

 

ステップ1:DVDFab コピーを起動し、「DVD ブルーレイ変換」モードを選択

DVDFabを起動してコピーオプションに移動します。左パネルにおけるモードアイコンをクリックして「DVD ブルーレイ変換」モードを選択します。今DVDFab DVD ブルーレイ 変換の機能は準備が出来ています。

 

ステップ2:変換するDVDを読み込む

多くのDVDドライブを持っている場合、それをお使いのPCに接続し、変換する全てのDVDディスクをドライブに挿入して、DVDFabがそれらをソースとしてロードします。実物ディスクをロードするドライブが足りない場合、DVDFab DVD コピーを使って全てのディスクの内容をリッピングしお使いのPCにデジタルファイルとして保存することができます。デジタルファイルなら、主画面に追加ボタンをクリックし、またはファイルを主画面にドラッグ&ドロップして、数秒後、全てのソースがロードされ、最長のムービータイトルがディフォルトで選択されます。他のタイトルを選択して変換することもでき、ディフォルトのチャプター範囲、オーディオトラックと字幕を変更することができます。

 

今左パネルに移動し、出力サイズを書き込みメディアによってBD50かBD25かを選択します。そして主画面の下部に移動して出力のフォルダかイメージファイルの保存パスを選択します。

 

次へのボタンをクリックして選択と設定を確認します。全てがOKでしたらまた次へをクリックします。

 

ステップ3:Blu-rayメニューを作成及びカスタマイズする

今出力Blu-rayに個人的なBlu-rayメニューを作成しカスタマイズすることができます。多くの内蔵のテンプレートを選択することができます。Blu-rayメニューの再生体験が不要の場合、右パネルに「メニューなし」を選択します。

 

次へボタンをクリックしてボリュームラベルの名前と再生モードを設定することができます。

 

ステップ4:変換開始

今開始ボタンをクリックして変換を開始します。プロセス中に詳細な進行状況が表示されることだけではなく、全てのタスクが完了後にお使いのPCをシャットダウンまたは休止状態に設定することもできます。

 

DVDFab DVD ブルーレイについて詳細情報はこちらまでご覧ください:ja.dvdfab.cn/dvd-to-blu-ray-converter.htm