DVDFab 10 ユーザーマニュアルをダウンロード

ダウンロード

USBドライブの場合、USBドライブケースから本物のドライブを取り出す方法は?



まずはUHDドライブツールインタフェースでUHDドライブを識別してファームウェアの変更が利用可能であることが示すかどうかを確認してください。 たとえば、LG BP60NB10やPioneerドライブには今のところ解決策がありません。そのため、ドライブをケースから取り出しても構いません。

言い換えれば、もしお使いドライブがLG BE16NU50、 ASUS BW-16D1H-Uまたは Buffalo BRUHD-PU3の場合、ケースからドライブを取り出して、直接にパソコンのSATA バスに接続してください。前の2つはデスクトップコンピュータで行うことができます。3番目のものはスリムドライブですので、ラップトップまたはSATAコネクタアダプターを利用する必要があります。

ご注意:ドライブを分解すると、ドライブの保証が無効になる場合があります。 自己の責任において行ってください。 開く前に、必ずドライブの電源コネクタを外してください。

LG BE16NU50:

ステップ1— ドライバーを使用して、ドライブの背面にあるネジを外し、ケースを後方にスムーズにスライドします。
ステップ2— その後、USBブリッジボードがドライブの背面に取り付けられているのがわかります。それを緩めて取り外します。

 

ASUS BW-16D1H-U:

ステップ1ドライブの背面には4本のゴム製の脚があり、上部の2本を外してから、写真のようにこれらのねじを緩めます。

 

ステップ2ケースを引き離すには、こじ開けツールまたはマイナスドライバを使用します。

 

ステップ3UHDドライブをケースに固定している両側のネジを外します。

 

ステップ4ワイヤを引き抜いて、UHDドライブをケースから分離します。

 



Buffalo BRUHD-PU3(もうすぐ対応になります):

ステップ1— micro-USB 3.0コネクタを2本のワイヤで背面からしっかりと引き抜きます。


ステップ2— 鋭利な刃を使用して、慎重にケースを引き離します。 ケースの内側の絵を見えます。


ステップ3— ドライブをケースに固定している2本の小さなネジを外し、ドライブをUSBブリッジボードから引き出します。


ステップ4— デスクトップケーブルで接続する場合は、SATAコネクタアダプタを使用してください。 (ところで:ドライブは直接接続されたとき別の名前になりますが、ファームウェアバージョンで認識されます)

このPCへの接続は一時的なものですが、ファームウェア変更を行う前に、SATAケーブル(データと電源)がしっかりと接続され、ドライブが水平になることを確認してください。その後、PCの電源を入れて、ドライブが内蔵されているのように続行します。 完了したら、PCの電源を切って、ドライブを取り外してケースにねじ込みます。
 

関連情報

  • ディスカウント

    20%の割引を全製品に提供致します。
    チェックアウトページにクーポンコードを入力して下さい。 クーポンコード:

    FEBM-FAB-OFF

    有効期限:
    2019年 03月 04日

  • DVDFab オールインワン
    ライフタイムギフト(無期限版)

    4000円のAmazonギフト券無料でゲット!

  • Passkey for DVD & ブルーレイ

    ほぼ全てのDVD&ブルーレイ
    保護を解除できる

    価格: ¥7935 すぐ購入
  • DVD コピー + DVD リッピング

    ほぼ全てのDVDをコピー/焼き込む
    /クローン/リッピングできる最高の
    DVDコンボ

    価格: ¥9764 すぐ購入