動画をFLV形式に変換する方法

2020-05-28 03:55:09

FLVはマクロメディアが開発したインターネット上で動画を配信するために利用されるコンテナ型のファイルフォーマットで、YouTubeやGoogleビデオ、ニコニコ動画、Ustreamなどの様々な動画共有サービスで扱われる主要な動画ファイルの形式となっております。ビデオをFLV動画に変換するには、専用の動画変換ソフトが必要です。


DVDFab 動画変換はプロな動画・音声変換ソフトとして、手元の動画をそのほかの様々な動画や音声ファイル形式に変換したり、動画を特定のデバイスで再生可能な動画形式に変換したり、出力動画を自由自在に編集したりすることができます。


ステップ1: DVDFabを起動して、「変換」モジュールを選択します。
DVDFab11の最新版をダウンロードして、PCにインストールします。インストールが完了した後、DVDFab11を起動して、上側のメニューバーから「変換」機能を選択します。


ステップ2: FLVプロファイルを選択して、ソース動画を追加します。
メインインターフェースの左上における矢印をクリックして、フォーマット >ビデオ >一般 >FLVの順番で選択します。メインインターフェースの中央の指示に従って、変換したい動画を追加します。

 

 


ステップ3: 出力FLVビデオをカスタマイズします。
レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面で出力ビデオ、オーディオ及び字幕の細かい設定を行うことができます。

 

 

詳細設定の隣のアイコンをクリックして、「動画編集」画面で動画のトリミング、水透し、BGMや字幕の追加、画面の彩度、明るさの調整などができます。

 


ステップ4: 出力ディレクトリを指定して、変換プロセスを開始します。
メインインターフェースの下部に移動して、「フォルダ」アイコンをクリックして、FLVビデオの保存先を選択します。「開始」ボタンをクリックして、ビデオをFLV形式に変換し始めます。

 


まとめ

以上はビデオをFLV動画ファイルに変換する方法を紹介しました。DVDを動画に変換する場合、「2019年更新」最強のDVDリッピングソフトトップ5 記事を参考にしてください。

① あらゆるメディア形式を任意の動画、または音声形式に変換可能
② 再生デバイスによる幅広い出力プロファイルを用意
③ 変換する同時にノンリニア編集機能を利用可能
④ 高速な変換を提供
⑤ 動画ダウンローダーと連携して、1000以上のサイトからの動画変換を実現