無料のブルーレイリッピングソフトウェア

2019-05-06 00:16:06



皆さんにいいお知らせです。最近、無料版のDVDFab Blu-rayリッピンングが登場しました!高解像度のBlu-rayコンテンツをターゲットデバイスで再生できるように、それらを様々なビデオ/オーディオフォーマットに変換する無料のBlu-rayリッピングを探しているのならば、是非この世界初の全機能を持つDVDFabBlu-rayリッピンングを試してみてください。DVDFabBlu-rayリッピングによって、無料でたくさんのブルーレイディスクをリッピングできます。では、今からこの無料で強力なブルーレイリッピングソフトウェアの使い方について説明します。

 

ステップ1Blu-rayソースをロード

DVDFab 11をダウンロードしてインストールし、完了したら起動して、「リッピンング」モジュールに移動し、リッピングしたいBlu-rayディスク/フォルダ/ ISOファイルをロードします。

ステップ2:プロフィールを選択

左上隅のプロファイルライブラリに移動して、必要に応じて様々なビデオ/オーディオ形式またはデバイスから一つを選択します。ただし、無料版では、MKV PassthroughとMP4.Freeしか選択できません。

ステップ3:ビデオをカスタマイズ

これからビデオをカスタマイズします。ここでメインの映画のタイトルがデフォルトで選択されていますが、必要に応じて他のタイトルを選択することもできます。タイトル名を変更したり、必要なチャプター、オーディオトラック、字幕を選択したりすることもできます。

設定をカスタマイズしたり、ビデオを自分のやり方で編集したりするための高級なオプションもあります。

詳細設定パネル:

動画編集パネル:

 

ステップ4:ディレクトリを選択

メインインターフェイスの一番下に移動し、「フォルダ」アイコンをクリックして出力ディレクトリを選択します。また、ドロップダウンリストから「モバイルデバイス」を選択して、出力ファイルをモバイルデバイスに直接保存することもできます。

 

ステップ5:変換プロセスを開始

[開始]ボタンをクリックして、Blu-rayのリッピング処理を開始します。

 

以上、無料のブルーレイリッピングソフトウェアの使い方を説明しました。無料なソフトですから、変換プロファイルとしてMKV PassthroughとMP4.Freeが選択され、出力オーディオチャンネルは最大2つチャンネルまでです。もっと多くの機能が欲しい場合は、有料版のDVDFabBlu-rayリッピングをおすすめします。有料版では、変換プロファイルは全て使え、出力オーディオチャンネルはマルチチャンネルであり、最新の保護をサポートしていて、4Kプロファイルもサポートしています。有料版のソフトを購入する前に、30日内に全機能体験版で全ての機能を体験できます。

Blu-rayをロスレスのHi-Fiオーディオにリッピングする方法も知りたい場合は、DVDFab Hi-Fi音声変換をクリックしてください。

最強のBlu-rayリッピングソフトウェア--DVDFab Blu-rayリッピング

① あらゆる形式のBlu-rayムービーを別の動画形式に変換可能
② Blu-rayに施されたコピーガードを同時に解除
③ iPhone、iPad、Androidなどの端末に最適なプロファイルを多数提供
④ 最新技術により、高速リッピングスピードを実現
⑤ 多彩な出力設定で自分の好みに合わせてカスタマイズ

関連情報