無料のブルーレイリッピングソフトウェア

2020-05-29 02:17:20

皆さんにいいお知らせです。最近、無料版のDVDFab Blu-ray リッピンングが登場しました!高解像度のBlu-rayコンテンツをターゲットデバイスで再生できるように、それらを様々なビデオ/オーディオフォーマットに変換する無料のBlu-rayリッピングを探しているのならば、是非、この世界初の全機能を持つDVDFab Blu-ray リッピンングを試してみてください。DVDFab Blu-ray リッピングによって、無料でたくさんのブルーレイディスクをリッピングできます。では、今からこの無料で強力なブルーレイリッピングソフトウェアの使い方について説明して、ブルーレイをISOイメージファイルにリッピングする方法も紹介します。

 

目次

DVDFab Blu-ray リッピングについて

無料でBlu-rayをリッピングする方法

Blu-rayをISOファイルやフォルダにリッピングする方法

 

 

DVDFab Blu-ray リッピングについて

 

DVDFab Blu-ray リッピングは、市販やレンタルのBlu-ray、録画したBlu-ray(BDAV)に対応して、Blu-rayを一般的なMP4、MKV、AVIなどの動画ファイル、iPhone、Sony、Huaweiなどのスマホ/タブレット/ゲーム機に最適化された動画フォーマットに変換したり、Blu-rayから音声を抽出したりする高機能のブルーレイ リッピング ソフトです。DVDFab Blu-ray リッピングは無料体験版、製品版、無料版の3つのバージョンがあります。無料体験版の機能は製品版の機能と同じですが、変換した動画ファイルの画面にDVDFabのロゴが付いています。体験版の期限が切れたら、機能が制限された無料版を引き続き使用できます。無料版のBD リッピングでは MKV PassthroughとMP4.Freeの2つの出力フォーマットしか利用できません。

 

 

ブルーレイ リッピングの主な機能と特徴

 

 Blu-rayをMP4 / FLV / MKV / AVI / WMV / M2TS / TSなどの2D動画に変換します。

☆ Blu-rayを3D、4K、8K、H265、10bit、12bit、SDR動画に変換します。

 Blu-rayを無劣化のMP4、 MKV、M2TS動画に変換します。

 Blu-rayをYouTubeの動画形式に変換して、直接YouTubeにアップロード・共有します。

☆ Blu-rayから音声を抽出して、MP3/M4A/WMA/WMA10/WAVAAC/DTS/OGG/PCM/AC-3/E-AC-3 5.1などに保存します。

 Blu-rayを無損傷の高品質FLAC/WAV音声ファイルに変換します。(DVDFab Hi-Fi 音声変換製品が必要です)

☆ Blu-rayから字幕を抽出して、SRTファイルとして保存します。

 Blu-rayの画質を4K画質の動画に上げます。(DVDFab Enlarger AI製品が必要です)

Blu-rayのタイトル、チャプターを指定して、リッピングできます。

Blu-rayのタイトル変更、字幕や音声の選択、外部字幕の追加、出力動画のプレビューができます。

ビデオ、オーディオ、字幕の詳細設定ができます。

出力動画のトリミング、アスペクト比の変更、水透しの追加、画面の明るさや彩度の調整などの豊富な動画編集機能を提供します。

 

blu-ray リッピング

 

 

無料でBlu-rayをリッピングする方法


以下では、無料でBlu-rayをリッピングする操作手順をご紹介します。

 

ステップ1Blu-rayソースをロード

DVDFab 11をダウンロードしてインストールしから、実行します。トップメニューから「リッピンング」モジュールを選択して、「+」をクリックして、リッピングしたいBlu-rayディスク/フォルダ/ ISOファイルを追加します。

 

blu-ray リッピング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステップ2:プロフィールを選択

左上隅のプロファイルライブラリに移動して、必要に応じて様々な動画/音声形式またはデバイスから一つを選択します。無料体験版で、全てのプロファイルを利用できますが、無料版では、MKV PassthroughとMP4.Freeしか選択できません。

 

blu-ray リッピング

 

 

ステップ3:ビデオをカスタマイズ

これからビデオをカスタマイズします。ここでメインの映画のタイトルがデフォルトで選択されていますが、必要に応じて他のタイトルを選択することもできます。タイトルをダブルクリックすることで、タイトルを編集できます。チャプター指定、ビデオのプレビュー、字幕と音声の選択もできます。レンタのアイコンをクリックして、ビデオ、オーディオと字幕の詳細な設定をカスタマイズできます。隣のアイコンをクリックして、出力動画をお好みに合わせて編集するオプションがあります。

 

blu-ray リッピング

 

 

詳細設定パネル:

 

blu-ray リッピング

 

 

動画編集パネル:

 

blu-ray リッピング

 

 

ステップ4:出力ディレクトリを選択して、Blu-rayリッピングを開始します。

メインインターフェイスの一番下に移動し、「フォルダ」アイコンをクリックして出力ディレクトリを選択します。また、ドロップダウンリストから「モバイルデバイス」を選択して、DVDFab リモートを通して、出力ファイルをモバイルデバイスに直接保存することもできます。「開始」ボタンをクリックして、Blu-rayのリッピング処理を開始します。

 

ブルーレイ リッピング

 

 

 

Blu-rayをISOファイルやフォルダにリッピングする方法

 

Blu-rayをISOイメージファイルやフォルダにリッピングするには、DVDFabのもう一つの製品が必要です。DVDFab Blu-ray コピーは、ブルーレイ リッピングとブルーレイ コピーの2つの主な機能を備えています。Blu-ray リッピング機能を使用して、市販のBlu-ray 、レンタルのBlu-ray 、録画したBlu-rayを簡単にISOファイルやフォルダにリッピングできます。ブルーレイ コピー機能を使用して、Blu-rayディスク、Blu-ray ISOファイルやBlu-ray フォルダを空のBlu-rayやDVDディスク(BD5/BD9)に焼き込むことができます。

 

以下はBlu-ray リッピング機能の使い方です。

 

ステップ 1:「コピーモード」を選択します。

DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールしてから、実行します。 トップメニューから「コピー」を選択して、画面の左上における矢印をクリックして、コピーモードを選択します。ここで、フルディスクを使用して、 Blu-rayの全体をリッピングします。Blu-rayの主篇だけをリッピングする場合、メインムービーモードを選択してください。

 

ステップ 2:リッピングしたいBlu-rayを追加します。

リッピングしたいBlu-rayディスクをドライブに入れます。ソースはBlu-ray ISOファイルやフォルダであれば、それをインターフェースにドラッグ&ドロップ します。

 

ステップ 3:出力ファイルを設定します。

レンチのアイコンをクリックして、詳細設定画面で出力サイズを選択します。

 

ステップ 4:保存先を指定してから、「開始」ボタンをクリックします。

画面の下部にあるISOアイコンまたはフォルダのアイコンをクリックして、保存先を指定してから、「開始」ボタンをクリックします。 ブルーレイリッピングが始まります。

 

ブルーレイ リッピング

 

 

まとめ

以上、ブルーレイ リッピング フリー ソフトの使い方を説明しました。無料なソフトですから、変換プロファイルとしてMKV PassthroughとMP4.Freeが選択され、出力オーディオチャンネルは最大2つチャンネルまでです。もっと多くの機能が欲しい場合は、有料版のDVDFab Blu-ray リッピングをおすすめします。有料版では、変換プロファイルは全て使え、出力オーディオチャンネルはマルチチャンネルであり、最新の保護をサポートしていて、4Kプロファイルもサポートしています。有料版のソフトを購入する前に、30日内に全機能体験版で全ての機能を体験できます。

① あらゆる形式のBlu-rayムービーを別の動画形式に変換可能
② Blu-rayに施されたコピーガードを同時に解除
③ iPhone、iPad、Androidなどの端末に最適なプロファイルを多数提供
④ 最新技術により、高速リッピングスピードを実現
⑤ 多彩な出力設定で自分の好みに合わせてカスタマイズ