DVDFabで自由自在に動画変換を行える

2020-01-15 23:45:00



DVDFab 動画変換ソフトは数多くの入出力に対応した非常にパワフルな動画変換ソフトです。あらゆるビデオフォーマットを自由に変換でき、変換中ムービー全体 / 指定箇所のみ、オーディオ / 字幕ストリーム選択など出力設定項目を自由に編集できます。更に、Enlarger AIと連携し、ビデオを1080pにアップスケールすることができます。

 

さて、このDVDFab動画変換ソフトウェアの使用方法を紹介いたします。

ステップ1: DVDFab 11をダウンロードしてインストールします。
DVDFab 11のダウンロードページにアクセスして「無料ダウンロード」ボタンをクリックすることでダウンロードしてインストールします。

 


ステップ2:ビデオを読み込みます。

DVDFab 11を起動してから、変換モジュールに移動して、変換したいビデオをロードします。

 


ステップ3:プロファイルを選択します。

メインインターフェースの左上におけるプロファイルライブラリに移動して、フォーマット>ビデオ>一般/フィルタの通りにビデオ形式を選択します。ビデオを特定のデバイス対応の動画形式に変換したかったら、必要なデバイスを選択することができます。ここでMP4形式を例にとります。

 


ステップ4:ビデオをカスタマイズします。

現在ビデオをカスタマイズ出来ます。ビデオの名前を変更出来て、音声トラックと必要な字幕(外部から字幕を添加できる)を選択出来て、最後に、設定をカスタマイズ出来ます。「編集」アイコンにより、ビデオのトリムとクロップや、ウォーターマークと字幕の追加、更に明るさ、コントラスト、彩度などの画像の値の調整も出来ます。

 

 

 


ステップ5:ディレクトリを選択して、変換プロセスを開始します。

下部における「フォルダ」アイコンをクリックして、出力したビデオのディレクトリを選択します。「開始」ボタンをクリックして、ビデオをMP4に変換し始めます。

 

 

ほら、DVDFab動画変換が簡単にビデオを変換できます。

なお、別の記事でフリーな変換ソフトを記載しますので、興味がある場合は、最高なMKV MP4変換フリーソフトまとめを参照してください。また、DVDムービーをコピー又は他の動画形式に変換する場合は、DVDコピーフリーソフトウェアまとめを参照してください。Mac用のソフトを探したい場合は、Mac DVDリッピング フリーソフトランキングを参照してください。
 

① あらゆるメディア形式を任意の動画、または音声形式に変換可能
② 再生デバイスによる幅広い出力プロファイルを用意
③ 変換する同時にノンリニア編集機能を利用可能
④ 高速な変換を提供
⑤ 動画ダウンローダーと連携して、1000以上のサイトからの動画変換を実現