3D Blu-rayムービー BD50(片面二層)からBD25(片面一層)へ圧縮した場合、どのようにして3D字幕を設定するか?

2019-06-11 04:30:47



DVDFab Blu-ray製品(DVDFab Blu-ray コピーとDVDFab Blu-ray リッピングは、BD 圧縮功能を提供して、BD 50をはるかに小さいサイズBD  25に圧縮して、3Dブルーレイを有名な3Dフォーマットにリッピングして、または通常の2Dブルーレイを3Dブルーレイに変換します。しかし、今、DVDFabはそれだけでなく、3D BD 50をBD 25に圧縮した後、3D効果字幕を生成することができます。それは本当にすごいです!

 

待つことができませんか?私に従って詳細情報を見ましょう。

 

操作する前に、DVDFab9の最新版をインストールしたかどうかを確認してください。古いバージョンを持っている場合、最新バージョンにアップグレードする必要があります。

 

ステップ1DVDFabを起動して、「コピー」または「リッピング」を選択する

正しくインストールされた最新版のDVDFabを起動して、特定のニーズに応じて、メインウィンドウの上部で、オプションバーから「コピー」または「リッピング」を選びます。

 

ステップ2:ソース3D BD 50をロードして、輸出サイズを選択する

ソースBD 50ディスクを挿入、または直接にブルーレイISO/フォルダをメイン画面にドラッグ&ドロップします。また、「+」または「追加」ボタンをクリックしてソースを追加することができます。ロードした後、「詳細設定」の下に出力サイズの部分に移動します。「コピー」を選択した場合、出力サイズにBD25を選択します。「リッピング」を選択した場合、必要する高速あるいは小さいサイズを選択します。選択した後、対応する圧縮率が表示されます。

 

 

ステップ3:BD 25出力を設定する

「コピー」を選択した場合、ソースから欲しいものに応じて、コピーモードを選択することができます。「リッピング」を選択した場合、3D AVI、3D MP4、3D MKVなどの3Dフォーマットプロファイルを選択することができます。出力BD 25のサウンドトラックや字幕を選択できます。「詳細設定」の中に、すべてのビデオとオーディオのパラメータを設定することができます。

 

Blu-rayリッピングのビデオ編集機能を利用して、出力のBD 25をカスタマイズすることができます。例えば、ビデオ効果を調整しトリミング、ウォーターマークと外部字幕を追加することです。

 

すべての設定が完了した後、インターフェイスの下部に移動して、出力ファイルの保存先を選択します。

ステップ43D BD 50BD 25に圧縮始める

「開始」ボタンをクリックして、DVDFabのバッチ処理、マルチスレッド、NVIDAとCUDAのおかげで、3D BD 50からBD 25への圧縮はすぐに実行して、速い処理速度で完了できます。

 

OK、それは全体のプロセスです。圧縮が完了すると、DVDFabの先進的な技術と強力なエンジンで、3D効果字幕のある3D BD 25を取得します。

① あらゆる形式のBlu-rayムービーを別の動画形式に変換可能
② Blu-rayに施されたコピーガードを同時に解除
③ iPhone、iPad、Androidなどの端末に最適なプロファイルを多数提供
④ 最新技術により、高速リッピングスピードを実現
⑤ 多彩な出力設定で自分の好みに合わせてカスタマイズ