DVDFab Blu-ray リッピングは使いやすいツールとして、Blu-rayムービーをXbox 360で再生できるWMVファイルに変換することができます。30日間無料の試用期間がありますので、試してください。下記はBlu-rayをXbox 360用ファイルに変換する簡単なチュートリアルです。見てみましょう。

 

ステップ1DVDFab Blu-ray リッピングを起動、Blu-rayをロード

DVDFab 9を起動し、リッピングのオプションを選択してください。ソースをロードするためBlu-ray ディスクを挿入してください。或いはPCにフォルダー、またはISO イメージ ファイルとして保存されたBlu-rayをドラッグアンドドロップしてください。最長の映画のタイトルは自動的に選択されます。オーディオトラックと字幕を変更することもできます。

 

ステップ2:プロファイルを選択

プロファイルアイコンをクリックしてプロファイル一覧を開いてください。デバイス、Microsoft、そしてXbox 360の中にお好みのプロファイルを選択してください。

 

ステップ3:パラメーターとビデオ効果を編集

メインインターフェイスの左側に「詳細設定」をクリックし、ビデオパラメーター、オーディオパラメーターなどを設定できます。

 

メインインターフェースの上に「編集」のボタンをクリックして、ソースの縦横比とフレームの解像度、サイズを変更できるし、Xbox 360 での表示用画像をトリミングすることもできます。

 

ステップ4:変換開始

「開始」のボタンをクリックしてください。プロセス中、詳細な進捗情報を監視できますし、進捗状況のリアルタイム画像をプレビューできます。

 

OK、終わります。DVDFab Blu-ray リッピング詳細情報についてhttps://ja.dvdfab.cn/blu-ray-ripper.htm までにご参照ください。