AVIはMicrosoftによって開発され、音質が高くて操作簡単で、プレビュー及び複数のファイルの同時変換をサポートすることで知られています。DVDムービーをAVIに変換してタブレットや携帯で再生する時もあります。ここで、DVDをAVIに変換するソフト・DVDFab DVD リッピングを紹介します。

DVDFab DVD リッピングは市販のDVDムービーから目的のデバイスで再生可能な動画に変換する為のDVDリッピング・DVD変換ソフトです。変換する同時に暗号化も解除します。出力フォーマットは2Dから3D ビデオまで、MP4 / FLV / MKV / AVI / WMV / M2TS / TSなど、更にMP3 / MP4 / M4A / WMA/WMA10 /WAV / AAC / DTS / OGG / PCM / AC-3/E-AC-3 5.1 などのオーディオ(最大7.1ch)をサポートします。

以下、DVDをAVIに変換する具体的な操作方法を説明します。

DVD AVI変換方法: ステップ1> DVDFab 11のダウンロードページにアクセスして「無料ダウンロード」ボタンをクリックすることでダウンロードしてインストールします。

DVD AVI変換方法: ステップ2> DVDFab 11を起動して、リッピングモジュールを選択します。
DVD AVI変換方法: ステップ3>光学ドライブにDVDを挿入して、DVDFabが自動的にDVDのコンテンツをロードします。また、手動で「+」ボタンをクリックして、ソースをロードできます。ソースファイルはファイル/フォルダだったら、直接にメインインターフェースにファイル/フォルダをロードするのも可能です。

DVD AVI変換方法: ステップ4> メインインターフェースの左上におけるプロファイルライブラリに移動して、AVI形式を選択します。

DVD AVI変換方法:ステップ5> 必要に応じて、タイトル、チャプター、オーディオと字幕を選択でき、タイトル名前の定義と詳細設定ができます。内蔵の編集機能でDVDビデオを編集できます。

DVD AVI変換方法: ステップ6> 「フォルダ」ボタンをクリックして、出力したビデオの保存ディレクトリを選択します。「開始」ボタンをクリックして、リッピングプロセスが開始します。

DVDをバックアップするソフトについてもっと情報を知りたい場合、DVD コピーフリーソフトウェアまとめを参照してください。