DivX/XviDコーデックは目立った製品で、高い視覚的な品質を維持しながら長いビデオを小さなサイズに圧縮することができます。手持ちスマットフォン、タブレットやラップトップなどの携帯デバイスがDivX/XviDで符号化されたビデオを再生できる場合、DVDをDivX/XviDで符号化されたビデオに変換して、高精細のビデオを携帯デバイスで楽しめることができます。DVDFab DVD リッピングはDVDをDivX/XviDで符号化されたAVIビデオを迅速且つ効率的に変換できます。今変換プロセスを紹介致します。

DVDDivX/XviDで符号化されたビデオに変換する方法:ステップ1> DVDFab 10を起動して、リッピングモジュールを選択します。

DVDDivX/XviDで符号化されたビデオに変換する方法:ステップ2> DVDを光学ドライブに挿入して、DVDFabが自動的にDVDのコンテンツをロードします。手動で「+」ボタンをクリックして、ソースもロードできます。ソースファイルはファイル/フォルダだったら、直接にファイル/フォルダをメインインターフェースにドラッグして、ロードできます。

DVDDivX/XviDで符号化されたビデオに変換する方法:ステップ3> メインインターフェースの左上におけるプロファイルライブラリに移動して、フォーマット>ビデオ> AVIの通りに選択します。

DVDDivX/XviDで符号化されたビデオに変換する方法:ステップ4> 詳細設定アイコンをクリックして、ビデオコーデック(DivX またはXviD)を選択します。当パネルでビデオとオーディオのパラメータも設定できます。OKボタンをクリックしてから、メインインターフェースに戻ります。メインインターフェースの画面でタイトル、チャプター、オーディオトラックと字幕が選択出来て、タイトルの名前も定義できます。内臓の編集機能でビデオのトリムとクロップができて、ウォーターマークをビデオに追加出来て、他の編集操作もできます。

DVDDivX/XviDで符号化されたビデオに変換する方法:ステップ5> 「フォルダ」ボタンをクリックして、出力したファイルの保存ディレクトリを選択します。「開始」ボタンをクリックして、リッピングプロセスが開始します。

DVDFab DVDリッピングのもっと情報について、https://ja.dvdfab.cn/dvd-ripper.htmをご覧ください。