DVDFab 10 ユーザーマニュアルをダウンロード

ダウンロード

どうやって自分のDVD ディスクを作成しますか。

2018-12-11 02:56:25



カメラで撮影した貴重なビデオ、例えば、子供の運動会のビデオや旅行の時撮影した美しい映像などをより長く保存するには、ビデオからDVDを作成することをお薦めします。

その作業をするには、使いやすいオーサリングソフトが必要です。DVDFab DVD作成は優れたオーサリングソフトとして、あらゆる種類の動画からDVDを簡単に作成できます。

 

下記はDVD作成の詳細な操作手順です:

 

ステップ1DVD作成モードを選択します。

DVDFab 11を起動して、オプションバーから「作成」タグをクリックして、左側における作成モードスイッチャーをクリックして、「DVD作成」を選択sいます。

 

 

ステップ2:ソースを追加します。

メインインタフェースにおける「+」ボタンをクリックして、ソースを追加します。または動画ファイルを直接メインインタフェースにドラッグ・アンド・ドロップします。

 

 

ステップ3:詳細設定をします。

ソースのロードが完了した後、メインインタフェースで音声字幕を設定することができます。動画のプレビューもできます。

 

 

詳細設定のボタンをクリックして、「詳細設定」画面を開いて、色々な設定を行います。

 

 

ボリュームラベル:出力DVDの名称を定義します。

出力:必要に応じて、出力サイズをDVD5またはDVD9に設定します。

ビデオ画質出力ビデオの画質を設定できます。 

メニュープロパティ:ここでテレビ画質とアスペクト比を設定できます。

 

ステップ4メニューを設定します。

メインインタフェースにおける「メニューを設定」をクリックして、メニューテンプレートを選択します。メニューを作成しない場合は、一番目のメニューテンプレートをクリックします。

 

 

メニューを作成する場合は、ほかのメニューテンプレートから1つ選んで、編集します。

1) .「メニュー設定」画面で、T(テキスト)をクリックして、フォント、サイズ、色を直接に編集できるし、特定の装飾をクリックして再配置することもできます。

 

 

 

2) .画像のアイコンをクリックして、選択したメニューの背景画像を変更するができます。「+」をクリックして、画像をアップロードして、背景画像として使用できます。

 

 

メニューの編集が完了したら、OKボタンをクリックします。

 

ステップ5:保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。

左下隅における「保存先」オプションで出力ファイルの保存場所を設定します。出力ファイルをDVDディスクに書き込む場合、お使いのドライブを選択してください。出力ファイルをPCのHDDに保存するなら、フォルダまたはISOイメージファイルのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択してください。保存先でドライブを選択した場合、光学ドライブに空のメディアを挿入してください。

 

 

「開始」ボタンをクリックすると、DVDFabはすぐにソース動画からDVDを作成し始めます。

 

追記:

必要なソフトウェア:DVDFab 11 の最新バージョン

必要な製品:DVDFab DVD作成

 

詳細情報について、DVDFab DVD作成のページまでご参照ください。

  • ディスカウント

    20%の割引を全製品に提供致します。
    チェックアウトページにクーポンコードを入力して下さい。 クーポンコード:

    APAM-FAB-OFF

    有効期限:
    2019年 04月 29日

  • DVDFab オールインワン
    ライフタイムギフト(無期限版)

    4000円のAmazonギフト券無料でゲット!

  • Passkey for DVD & ブルーレイ

    ほぼ全てのDVD&ブルーレイ
    保護を解除できる

    価格: ¥7935 すぐ購入
  • DVD コピー + DVD リッピング

    ほぼ全てのDVDをコピー/焼き込む
    /クローン/リッピングできる最高の
    DVDコンボ

    価格: ¥9764 すぐ購入