ビデオの画面をより鮮明に表示させる方法

2020-05-28 03:57:36

ビデオの解像度が低いため、映像など画面表示がぼやけて表示されることがあります。このような時、専用の鮮鋭化(Sharpening/シャップ)ツールを使用して、ビデオの画面をより鮮明に表示させることができます。

 

DVDFab Toolkitには動画及び音声の変換、編集ツール以外に、シャップツールもあります。以下で、このツールを使って、お手持ちのビデオの画面をより鮮明に表示させる方法を説明します。

 

Step 1:動画を追加します。

DVDFab ToolkitをPCにインストールしてから、起動します。「ビデオツール」にある「シャップ/アンシャップ」ツールを選びます。表示された画面の中央にある「+」をクリックして、動画を追加します。

 

 


Step 2:ビデオの画面の鮮明度を調整します。
「輝度マトリックス水平値」、「輝度マトリックス垂直値」、「ルミナンス」、「速度マトリックス水平値」、「速度マトリックス垂直値」と「クロマ強度」のそれぞれの値を調整することで、ビデオの画面の鮮明度を調整します。

 

 

調整した後の効果:


Step 3:出力ビデオの保存先を設定して、スタートを押します。
下へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして、出力ビデオの保存先を設定して、「スタート」を押して、タスクを始めます。

 

 

まとめる
以上はDVDFab Toolkitを使用して、ビデオの画面をより鮮明に表示させる操作手順です。DVDFab Toolkitについて、何かご不明な点などがありましたら、
https://ja.dvdfab.cn/toolkit.htm  ページをご覧ください。

動画: 変換、トリム/クロップ、ミラー/フリップ/回転、シャープ/アンシャープ、デシェイク、ノイズ除去
音声: 変換、トリム/マージ、ノーマルジー、リマックス、オーディオの抽出、ボリュームの調整
画像: ビデオからGIF / PICへの変換、GIF / PICからビデオへの変換
ウォーターマーク: ビデオにテキスト/時間/画像を追加
字幕: 動画に字幕を追加し、動画から字幕を抽出