動画を左右反転または上下反転する方法

2020-09-04 01:39:19

目次

  1. VideoCruiseを利用して動画方向を反転する方法
  2. DVDFab Toolkitを利用して動画を反転する方法

 

インターネット上の踊りの動画を観る時、動画を左右反転して再生できれば、踊りの振り付けを覚えしやすくなります。時にはスマートフォンで動画を撮る時のミスで、動画画面が怪しくなたっり、YouTubeでダウンロードした動画が左右反転になたっりなどの場合は、動画を反転できるツールが必要でしょう。殆どのプレイヤーはミラー反転(左右反転/上下反転)機能を提供してくれないので、ここで、動画の向きを変える動画のミラー反転ツールをご紹介します。

 

方法1:VideoCruiseを利用して動画方向を反転します。

 

VideoCruiseは業界最強の動画編集ソフトだと思います。機能が豊かで、多様な編集素材を用意し、教育用プレゼンテーション、クラストレーニング資料、ソフトウェアガイド、ウェディングドキュメンタリー、マーケティング広告などを作成でき、音声トラック追加ができ、動画・音声・画像などサポートフォーマットが多いです。初心者でもプロな動画作成を可能にするパワフルソフトです。MP4分割ソフトとして最高です。

 

VideoCruiseの使い方

ステップ1:VideoCruiseをダウンロードして起動し、適切な画面比率を選択して下さい。
ステップ2:左部分の「ファイルをドラッグしてインポート」領域で反転する動画を読み込んでください。
ステップ3:動画を素材ライブラリからタイムラインパネルにドラッグして追加し、動画を選択して上のツールバーの編集アイコン(ペンアイコン)をクリックして、編集画面が表示されます。
ステップ4:編集画面のビデオパネルで、時計回りまたは反時計回りボタンを利用して動画を上下・左右に反転します。終わったら、「OK」をクリックします。

 

 

 

方法2:DVDFab Toolkitを利用して動画を反転します。

 

DVDFab Toolkit は動画のミラー反転を含めて、動画変換、編集、トリミング、動画からGIF/画像を作成、音声変換と音声トリミングなどのお役に立つツールをまとめて提供するツールキットです。特に今日主題とする動画の上下反転と動画の左右反転を処理するには役に立ちます。

 

以下でDVDFab Toolkitのミラー反転ツールを使用して、動画を左右反転/上下反転する方法を説明します。

 

動画 反転ステップ①:ソース動画を追加します。

DVDFab ToolkitをPCにインストールしてから、実行します。「ビデオツール」から「ミラー/フリップ」ツールを選択します。表示された画面の中央にある「+」をクリックして、反転したい動画を追加します。

 

 

 

動画 反転ステップ:必要次第、動画を左右反転/上下反転します。
動画 左右反転―「水平」の左と右の三角形のアイコンをクリックして、動画の再生画面を左右反転できます。

動画 上下反転―「垂直」の上と下の三角形をクリックして、動画の再生画面を上下反転できます。

 

動画 反転ステップ:出力ビデオの保存先を設定して、処理を始めます。
画面の下へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして、出力ビデオの保存先を設定して、「スタート」を押すことでDVDFab Toolkitを利用する動画 上下反転/動画 左右反転の処理タスクを始めます。

 

ヒント
以上はDVDFab Toolkitを使用して、動画をミラー反転して、動画の向きを変える操作手順です。DVDFab Toolkitは数多くの機能を備えたため、本文で紹介された動画の左右反転と動画の上下反転だけでなく、動画の音量調整やトリムなどの編集も効率的に実行されます。もっと多くの情報を知りたいなら、https://ja.dvdfab.cn/toolkit.htm ページをご覧ください。

 

★関連記事:

動画圧縮に関する二つの方法

動画の再生速度を変える方法

動画: 変換、トリム/クロップ、ミラー/フリップ/回転、シャープ/アンシャープ、デシェイク、ノイズ除去
音声: 変換、トリム/マージ、ノーマルジー、リマックス、オーディオの抽出、ボリュームの調整
画像: ビデオからGIF / PICへの変換、GIF / PICからビデオへの変換
ウォーターマーク: ビデオにテキスト/時間/画像を追加
字幕: 動画に字幕を追加し、動画から字幕を抽出