Appleの音楽はFairPlay DRMによって保護されるため、Apple Musicのアカウントに関連付けられていないデバイスで購入済の曲を聴くことができません。Apple Musicのアプリケーションを搭載していないデバイスでAppleの音楽を再生したい場合、Appleの音楽のDRM保護を解除する必要があります。DVDFab DRM 除去 for AppleはAppleの音楽ファイルからDRM保護を簡単に除去できるツールです。下記はDRM保護を除去するプロセスです。

ご注意:DRM保護を解除するには、DVDFabをiTunesライブラリXMLにアクセスさせる必要があります。操作方法について、iTunes>編集>設定>詳細画面で、「iTunesライブラリXMLをほかのアプリケーションと共有」のチェックボックスにチェックを入れます。更にiTunesにログインしたことを確保する必要があります。

ステップ1DVDFab DRM 除去for Appleを起動して、「オーディオ」オプションを選択します。

DVDFab 10を起動した後、「Utility」 タブの下に「DVDFab DRM 除去for Apple」をクリックして、表示された画面で「オーディオ」を選択します。

ステップ2iTunesから処理したい曲を追加します。

右上隅における「iTunesから追加」をクリックして、「音楽」オプションをクリックして、リストから処理したい曲にチェックを入れます。

ステップ3:出力ディレクトリを選択して、除去タスクを開始します。

「フォルダ」アイコンをクリックして、出力音楽を保存するディレクトリを選択します。そして「開始」 ボタンをクリックしてDRM保護を解除するプロセスを始めます。

DVDFab DRM 除去 for Appleについて、詳細情報は https://ja.dvdfab.cn/drm-removal.htm   までに参考してください。