ブルーレイ3Dを3D動画にどうリッピングしますか?

2018-07-04 05:26:12



数年前から、皆様は3D映画を見ています。3D消費者が増えているにつれて3D動画はもっと人気になっています。このような場合で様々な3D Blu-rayリッピングソフトウェアが開発されました。どうやって3Dリッピングソフトウェアを鑑定しますか。幾つかのフォーマットの3D動画に変換できることから鑑定する必要があります。主流のフォーマットがMP4、MKV、WMV、AVI、M2TSなど、3Dタイプが裸眼3D、サイド・バイ・サイド3D、アナグリフ3D、2つの独立ファイル又は1つのファイルに対応する2つのビデオストリームとして出力できます。DVDFab Blu-ray リッピングは上記の全ての機能を持っています。

 

下記は詳しいプロセスです。

 

3Dブルーレイを3D動画に変換>ステップ1:DVDFab 9をダウンロードしてインストールしました。

 

3Dブルーレイを3D動画に変換>ステップ2DVDFab 9を起動してオプション画面(またはメイン画面におけるオプションバーから)「リッピング」オプションを選択して3Dブルーレイを読み込みます。

3Dブルーレイを3D動画に変換>ステップ3プロファイルボックス(またはプロファイルアイコン)をクリックすると、DVDFab既存のプロファイルライブラリが開けます。「フォーマット」から「3D Format」を選択してお需要に応じて「3D MKV」プロファイルを選択します。

 

3Dブルーレイを3D動画に変換>ステップ4プロファイルボックスの下における「詳細設定」をクリックすると、「ビデオ」、「オーディオ」、サブタイトルと3Dフォーマットを設定できます。

 

3Dブルーレイを3D動画に変換>ステップ5オプション画面のトップの左側に「編集」ボタンをクリックすると、出力3D動画効果を設定できます。設定した後、メイン画面に戻って「開始」をクリックして変換プロセスを始めます。

 

ご注意:昔の3DブルーレイリッピングはBlu-rayリッピングと合併しました。即ち、現在、Blu-rayリッピングは3Dブルーレイを様々な3D動画に変換できます。

 

必要なソフトウェア:DVDFab 9最新版

必要な製品:Blu-ray リッピング

 

もっと詳しくはhttps://ja.dvdfab.cn/blu-ray-ripper.htmまでにご参照ください。

① あらゆる形式のBlu-rayムービーを別の動画形式に変換可能
② Blu-rayに施されたコピーガードを同時に解除
③ iPhone、iPad、Androidなどの端末に最適なプロファイルを多数提供
④ 最新技術により、高速リッピングスピードを実現
⑤ 多彩な出力設定で自分の好みに合わせてカスタマイズ