DVDFab DVDコピーでどうやってDVDをリッピングしますか?

2019-04-02 04:10:36



バックアップや安全な保管のために、お気に入りのDVD映画や番組をコンピュータまたはハードドライブにリッピングしたい場合があります。DVDFab DVDコピーを使用すると、DVDをすばやく簡単にリッピングできます。では一体どうやってDVDFab DVDコピーでDVDをリッピングするのですか?答えはこのガイドにあります。引き続き読んでそのアンサーを見つけてください。

 

ステップ1:モードを選択する

DVDFab 11をダウンロードしてインストールし、完了したら起動して「コピー」モジュールに移動し、メインインターフェイスの左上隅にある「コピーモード」タブをクリックしてコピーモードを選択します。選択できるモードは6つありますが、ここではメインムービーモードを例にとります。

 

ステップ2:ソースをロードする。

DVDディスクを挿入するとDVDFabが自動的にそれをロードします。ISO又はフォルダの場合は、「追加」ボタン又は中間にある大きな「+」をクリックしてソースを手動でロードします。なお、直接にソースをメインインターフェースにドラッグアンドドロップしても構いません。

 

ステップ3:ファイルをカスタマイズする。

ソースがロードされた後、最も長いタイトル、つまりメインムービーがデフォルトで選択されます。その後、チャプター、オーディオトラック、字幕の変更など、必要に応じて詳細設定を行うことができます。[詳細設定]パネルで、DVD 5として出力するか、それともDVD 9として出力するかが決められます。

 

 

ステップ4:ディレクトリを選択する。

メインインターフェイスの下部に移動して出力DVDを保存するディレクトリを選択します。「フォルダ」アイコンをクリックすると、出力ファイルはDVDフォルダとしてハードドライブに保存されます。「画像」アイコンをクリックすると、出力ファイルがISOイメージファイルとしてハードドライブに保存されます。

 

ステップ5:コピープロセスを開始する。

「開始」ボタンをクリックするとコピー処理を開始します。

 

注意:

クローン/書き込みモードで出力DVDをカスタマイズするための操作は一切できません。フルディスクモードでは、タイトル、チャプター、オーディオトラック、字幕は選択できませんが、詳細設定はできます。

 

もっと知りたい場合は、DVDFab DVDコピーのページをご覧ください。

① DVDディスク、フォルダ、ISOファイルを丸ごとコピー/圧縮コピー可能
② 最新のDVDコピーガード、リージョンコードも対応
③ 6つのコピーモードで自由にDVDをコピー
④ 高速コピースピードと高画質を実現
⑤ 使いやすい、初心者も簡単に利用