3D Blu-rayを2D動画に変換する方法

2020-01-15 04:19:11



3D Blu-rayを再生するには、3D Blu-rayプレイヤーを使用する必要があります。3D Blu-rayプレイヤーを持っていない、或いは3D Blu-rayビデオを携帯電話などのより多くのデバイスで再生したい場合、DVDFab Blu-ray リッピングを利用して3D Blu-rayを2D 動画に変換することをお薦めします。


DVDFab Blu-ray リッピングは3D 2D 動画変換ソフトとして、3D Blu-rayをMP4、AVI、FLV、TS、M2TSなどの一般な動画フォーマットや特定のデバイスに最適化される動画形式に変換できます。変換する際、出力動画、音声と字幕などを自由に設定できます。


以下は3D Blu-rayを2D動画に変換する具体的な操作手順です。


ステップ1:DVDFab 11を起動して、「リッピング」機能を選択して、3D Blu-rayビデオを追加します
DVDFab11の最新版をダウンロードして、PCにインストールしてから、起動します。上側にある「リッピング」オプションを選択して、3D Blu-rayを光学ドライブに入れます。3D Blu-rayはISOまたはフォルダである場合、「+」をクリックして、それを追加してください。

 


ステップ2:出力フォーマットを選択します。
左上側の矢印ンをクリックして、「フォーマット>ビデオ>一般」をクリックして、希望の出力フォーマットを選択します。ここで、MP4プロファイルを選択します。

 


ステップ3:出力ビデオを設定します。
「詳細設定」ボタンをクリックして、ビデオ、オーディオと字幕のデフォルトの設定を必要に応じて変更することができます。
詳細設定の横にある「動画編集」のボタンをクリックして、動画編集ウィンドウをで出力MP4動画のトリミング、アスペクト比の変更、水透しやBGMの追加などをできます。

 

 

ステップ4:出力動画の保存先を設定してから、変換プロセスを開始します。
メインインタフェースの下部にあるフォルダのアイコンをクリックして、出力MP4動画の保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックして変換を始めます。処理中に、進捗状況をチェックできます。

 


まとめ
以上は3D Blu-rayを2D動画に変換する操作手順です。Blu-rayリッピングのほかの記事も興味があるなら、ブルーレイ リッピング をクリックして、ご覧ください。

① あらゆる形式のBlu-rayムービーを別の動画形式に変換可能
② Blu-rayに施されたコピーガードを同時に解除
③ iPhone、iPad、Androidなどの端末に最適なプロファイルを多数提供
④ 最新技術により、高速リッピングスピードを実現
⑤ 多彩な出力設定で自分の好みに合わせてカスタマイズ