3D Blu-rayを3D WMVファイルにリッピング

2019-01-03 22:22:18



3D Blu-rayを3D WMVに変換して、ハードドライブに保存してまたは3Dプレーヤーで再生したい場合、DVDFab Blu-rayリッピングをお逃しなく!DVDFab Blu-ray リッピングは專門な動画変換ソフトで、急速且つ損傷なしに3D Blu-rayを3D WMVに変換出来ます。簡潔なインターフェースにより、あらゆる年齢の人々が簡単に学ぶことができます。では、DVDFab Blu-rayリッピングを使用して、3D Blu-rayを3D WMVにリッピングする方法を見てみましょう。

ステップ1: ソースファイルをロードします。

DVDFab 10を起動してから、リッピングモジュールを選択して、ソースファイルをロードします。

ステップ2: 3D WMVプロファイルを選択します。

メインインターフェースの左上におけるプロファイルに移動して、フォーマット>ビデオ>フィルタの通りに選択してから、3Dオプションを選択して、3D WMV形式を選択します。

ステップ3: ビデオをカスタマイズします。

ソースをロードしてから、最長なタイトル即ちメインムービーがデフォルトで選択されて、ほかのタイトルを選択出来ます。チャプター、音声トラック、字幕を選択できて、選択されたタイトルの名前も定義出来ます。「詳細設定」ボタンをクリックして、ビデオ/音声のペラメータを設定できて、3Dタイプも選択出来ます。「編集」アイコンをクリックして、内蔵した編集器でビデオを編集出来ます。

ステップ4: 出力ディレクトリを選択します。

メインインターフェースの下部に移動してから、「フォルダ」アイコンをクリックして、出力したビデオの保存ディレクトリを選択します。

ステップ5: リッピングプロセスを開始します。

「開始」ボタンをクリックして、Blu-ray 3Dを3D WMVビデオにリッピングし始めます。

ほかの形式のビデオをAVI形式に変換したかったら、WMV 動画変換を訪問して、詳しい情報があります。

① あらゆる形式のBlu-rayムービーを別の動画形式に変換可能
② Blu-rayに施されたコピーガードを同時に解除
③ iPhone、iPad、Androidなどの端末に最適なプロファイルを多数提供
④ 最新技術により、高速リッピングスピードを実現
⑤ 多彩な出力設定で自分の好みに合わせてカスタマイズ