Blu-ray 3Dを3Dビデオにリッピング

2017-12-17 23:13:15



好きなBlu-ray 3D映画をバックアップしたいですか。Blu-ray 3Dをバックアップしたければ、3D Blu-rayをコピーして、空白なBlu-rayディスクに保存して、または3D Blu-rayを3Dビデオとしてハードドライブに保存します。当ヒントはDVDFab Blu-rayリッピングでBlu-ray 3Dを3Dビデオに変換する方法を紹介いたします。

DVDFab Blu-ray Ripperは優れた3D Blu-rayリッピングソフトとして、Blu-ray 3Dを3D AVI、3D M2TSと3D MKV等の3Dビデオに変換出来て、アナグリフ、分割表示、二つの分割ファイル、1ファイル内に2のビデオストリームとの四つの3Dフォーマットを選択出来ます。Blu-ray 3D映画をリッピングしてから、3D Blu-rayプレーヤーなしに3D TVで出力した3Dビデオを楽しめます。下記の詳しいリッピングプロセスを参照してください。

ステップ1:ソースファイルをロードします。

DVDFab10を起動してから、リッピングモジュールを選択して、ソースファイルをロードします。

 

ステップ2: 3Dプロファイルを選択します。

メインインターフェースの左上におけるプロファイルライブラリに移動して、フォーマット>ビデオ>フィルタの通りに選択します。3Dオプションを選択して、必要な3Dビデオ形式を選択します。

ステップ3: ビデオをカスタマイズします。

ソースをロードしてから、最長なタイトル即ちメインムービーがデフォルトで選択されて、ほかのタイトルを選択出来ます。チャプター、音声トラック、字幕を選択できて、選択されたタイトルの名前も定義出来ます。「詳細設定」ボタンをクリックして、ビデオ/音声のペラメータを設定できて、3Dタイプも選択出来ます。「編集」アイコンをクリックして、内蔵した編集器でビデオを編集出来ます。

ステップ4: 出力ディレクトリを選択します。

メインインターフェースの下部に移動して、「フォルダ」アイコンをクリックして、出力したビデオの保存ディレクトリを選択します。

ステップ5: リッピングプロセスを始めます。

「開始」ボタンをクリックして、Blu-ray 3D3Dビデオにリッピングし始めます。

① あらゆる形式のBlu-rayムービーを別の動画形式に変換可能
② Blu-rayに施されたコピーガードを同時に解除
③ iPhone、iPad、Androidなどの端末に最適なプロファイルを多数提供
④ 最新技術により、高速リッピングスピードを実現
⑤ 多彩な出力設定で自分の好みに合わせてカスタマイズ