DVDFab Blu-ray リッピングは素晴らしい3D効果とカスタマイズ可能を持て、Blu-ray 3Dを3Dビデオにリッピングすることができます。その変換を行うことが簡単で、自由に出力の全てのパラメーターを設定することができます。それを見て、自分自身で試してみることができます。

 

ステップ1DVDFab 9を起動、リッピングオプションを選択、Blu-rayソースをロード

DVDFab 9を起動して、リッピングオプションを選択してください。DVDFabがロードするために、BDを光学ドライブに挿入してください。数秒後その映画がロードされます。最長の映画タイトルが既定として選択されます。お好みにより既定のオーディオトラックと字幕を変更することができます。

 

ステップ2:プロファイルボックスを開けて、出力プロファイルを選択

プロファイルライブラリを開けてフォーマットに移行して、出力3Dフォーマットから出力プロファイルを選択してください。

 

ステップ3:お好みにより3D効果をカスタマイズ

詳細設定のボタンをクリックして、全てのビデオパラメーター、オーディオパラメーターと3Dパラメーターが設定するために表示されます。3Dアナグリフ、サイドバイサイド3D、上位/下位3Dなどを選択することができます。

 

メインインターフェースにて「編集」のボタンをクリックして、ソースの縦横比、サイズを変更できるし、ディスプレイで表示用画像をトリミングすることもできます。

 

ステップ4:変換開始

メインインターフェースにある開始のボタンをクリックして、変換プロセスを開始します。処理中に、すべての詳細な進捗情報を監視することができます。

 

OK。DVDFabに任せて、DVDFab Blu-ray リッピングの詳細情報について、https://ja.dvdfab.cn/blu-ray-ripper.htmまでにご参考ください。