どうやってMac でBlu-rayを新しいiPad(iPad 3)用動画に変換しますか。

2018-06-15 00:01:08



iPad 3でHD動画を観賞できることをご存知ですか。答えは当然です。どうやってiPad 3でブルーレイ映画を観賞しますか。Appleデバイスはブルーレイに対応しませんが、ブルーレイをiPad用動画に変換することができます。

 

Mac Blu-rayリッピングソフトウェアで変換できます。インターネットでこのようなソフトが多いです。例えば、DVDFab Blu-rayリッピングfor MacでブルーレイをiPad 3用動画に変換できます。

 

一緒に変換チュートリアルをみましょう:

 

MacでブルーレイをiPad 3用動画に変換する:1->最新版のDVDFab 9 for Macをダウンロードしてインストールします。

 

MacでブルーレイをiPad 3用動画に変換する:2->DVDFab 9 for Macを起動してメイン画面におけるオプションバーから「変換」オプションを選択した後、変換したいブルーレイをロードします。

 

MacでブルーレイをiPad 3用動画に変換する:3->プロファイルアイコンをクリックしてプロファイルライブラリから「iPad 3」を選択します。そして、メイン画面における「開始」ボタンをクリックして変換作業を始めます。

 

ご注意:既存なプロファイルライブラリから「iPad 3」プロファイルを選択するのは重要なポイントです。

 

必要なソフトウェア:最新版のDVDFab 9 for Mac

必要な製品:動画変換for Mac

 

もっと詳しくの情報はDVDFab Blu-rayリッピングfor Macページまでにご参照ください。

① あらゆる形式のBlu-rayムービーを別の動画形式に変換可能
② Blu-rayに施されたコピーガードを同時に解除
③ iPhone、iPad、Androidなどの端末に最適なプロファイルを多数提供
④ 最新技術により、高速リッピングスピードを実現
⑤ 多彩な出力設定で自分の好みに合わせてカスタマイズ