DVDFab YouTube MP3 変換で音楽ダウンロード、再生と管理を行う方法

2020-05-28 03:57:34

音楽を愛する方は、どこに行っても常にイアホンをつけたまま、曲や歌などを楽しんでいます。しかし残念なことに、穏やかなWiFiを提供するスポットがそれほど多くないので、オフライン環境においても、存分に楽しめるように、YouTube 音楽ダウンロードソフトを利用して、オンライン音楽をWindows/Mac/Androidなどのデバイスにダウンロードしておくことをお勧めします。

DVDFab YouTube MP3 変換は、YouTubeを含め、1000以上を超える人気サイトからオンライン動画をMP3音楽として保存できる音楽ダウンローダーです。さらに、ダウンロードした音楽を内蔵プレーヤーで再生したり、管理ツールで整理したりすることで、優れた音楽体験が生み出せます。
では、次の詳細なYouTube 音楽ダウンロードの手順に従い、はじめの一歩を踏み出そう!



ステップ1:DVDFab YouTube MP3 変換をインストールします。

まず最初に、mp3 音楽ダウンロードのページにアクセスして、お持ちのデバイスに応じて、適切なバージョンをダウンロードしましょう。現在、このYouTube 音楽ダウンロードツールはWindows、Mac、およびAndroidユーザーにのみ利用可能です。

 


ステップ2:設定を行います。

インストールしたDVDFab YouTube MP3 変換を起動して、メインインターフェースの右上にある「3つの水平線」のアイコンをクリックして、「設定」を選択します。

 

 

「一般(General)」タブでは、さまざまなオプションが用意されています。ここで、表示言語を「日本語」に変更し、オンライン音楽の保存先として「オーディオディレクトリ」を任意のフォルダに指定しておきましょう。さらに、「オーディオをダウンロード」をクリックすれば、毎回ダウンロードする音楽の品質を調整することができます(Super Quality - 320 kbps、High Quality - 192 kbps、Standard Quality – 128 kbps)。ちなみに、「問い合わせを行います」を選択したままにしておくと、YouTube 音楽ダウンロードをするたびに、どの品質にするか尋ねるポップアップが表示されます。

 

 


ステップ3:YouTube 音楽ダウンロードを始めます。

中央にある「アドレスバー」に動画またはプレイリストのURLを貼り付けて、あるいは、便利な内蔵ブラウザのアイコンをクリックしたり、ダウンロードする音楽を探します。

 



動画を選択すると、新しいタブで表示されます。そして短い分析が終わったら、動画再生が始まります。再生中の画面には、6つのボタンを含むツールバーが浮かぶような形で現れます。

 

 

 

「ダウンロード」ボタンをクリックして、「音楽」をチェックして、「ダウンロード」ボタンをクリックして、mp3 音楽ダウンロードを開始します。あなたの音楽は現在ダウンロード中です。YouTube 音楽ダウンロードタスクの進捗状況を確認するには、左側にある「ダウンロード中」タブに移動してください。

 


ここで「ダウンロード中」オプションをクリックして、現時点でYouTube MP3音楽ダウンロードのすべてのタスクを確認できます。さらに、右上のスライドをクリックして、「ターボスピード」機能を有効にすると、さらに高速なダウンロードが実現できます。最後に、YouTube MP3音楽ダウンロードが完了すると、左上の「ローカルファイル」オプションに自動的に移動されます。

 


ステップ4:DVDFab YouTube MP3 変換でダウンロードした音楽を再生します。

DVDFab YouTube MP3 変換に内蔵されたプレーヤーを利用すれば、ダウンロードしたすべての音楽を直接に再生することができます。「ローカルファイル」>「音楽」オプションに移動して、右側の「操作」から三角形の「再生」ボタンを探し、それをクリックすれば、任意の音楽が再生できます。

 


以下は、通常の音楽プレーヤーでよく見られている機能です。
・丸いアイコンをクリックして、「連続再生」、「リピート再生」、「シャッフル再生」などの再生モードを指定できます。
・青色の四角で示されたのは「前の曲」、「次の曲」に移動できる機能です。
・真ん中にあるボタンで、音楽の「一時停止」と「再生」をコントロールできます。
・最後に、音楽の音量が調整するには、緑色の線に囲まれたボタンを利用しましょう。
 


・左下における緑色の線に囲まれた「ハート型」のアイコンをクリックすると、今再生中の音楽は速やかに「お気に入り」に追加されます。そして、すぐ隣の「下向き矢印」アイコンを利用すれば、ダウンロードした音楽の場合は、それを再度ダウンロードでき、オンラインで試聴している音楽の場合は、それを直ちにダウンロードすることができます。
・再生中の音楽が保存された再生リストを表示するには、右の音楽のアイコンをクリックしてください。


 


ステップ5:YouTube から再生リストをダウンロードします。

DVDFab YouTube MP3 変換を用いれば、YouTubeで既存の再生リストから全体または一部の音楽をダウンロードできます。それでは、先に進んでダウンロードしたい再生リストを開きましょう。「ダウンロード」ボタンをクリックすると、「単一ファイル」または「再生リスト」のダウンロードオプションが現れます。「再生リスト」を選択して、表示された画面で「音楽」を選択して、音楽の品質を指定してから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。
 

 

 

左側における「ダウンロード中」ボタンをクリックして、ダウンロードしている再生リストの進行状況を確認できます。

 


ステップ6:再生リストを作成します。

自分の再生リストを作成したい場合は、左側のメニューにおける「+新しい再生リスト」タブをクリックしてください。名前を入力すると、新たな再生リストが作成完了です。

 



ステップ7:音楽を「お気に入り」と「再生リスト」に追加、そして「再生リスト」を保存する方法

ドロップダウンリストから「お気に入りに追加」または「再生リストに追加」を選択して、すると、この音楽は「マイミュージック」タブの下にある「お気に入り」または「作成した再生リスト」タブの下に追加されます。

ヒント:もしこの音楽がYouTubeに公開されたいずれかの再生リストに含まれている場合は、このドロップダウンリストにまた「再生リストを保存」というオプションが現れます。これをクリックすると、該当の再生リストが丸ごとソフトの「保存された再生リスト」に追加されます。すると、今後新しい動画がその再生リストにアップロードされると、ソフト上にも都度同期されますので、非常に便利です。

 



おわりに
このチュートリアルでは、DVDFab YouTube MP3 変換を利用して、YouTube 音楽ダウンロードをする手順についてご説明しました。さらに、DVDFab ダウンローダーは、高解像度の動画をダウンロードすることもできます。この記事で説明した手順とほぼ同じようになっていますが、具体的な内容を確認するには、また別の投稿を確認してみましょう。

① ターボスピードでオンライン動画を高速にMP3に変換
② プレイリストを、まるっとダウンロード変換
③ マルチスレッドで5本同時にオーディオ/動画をダウンロード
④ メタデータを取得して、ダウンロード変換したMP3に付加
⑤ チャンネル登録しておけばプログラム起動時、自動ダウンロード変換