ビデオ 音声抽出

2018-07-24 04:06:51



ビデオファイルからオーディオクリップを抽出し、着メロ、または自宅のビデオのバックグラウンドミュージックとして使用したい時はきっとあると思います。ビデオをオーディオファイルに変換したり、あるいは、ビデオから目的の曲を抽出するには良い動画音声変換ソフトが必要です。

DVDFab動画変換
はMP4、AVI、MKVなどを含むあらゆる種類のビデオをMP3、AAC、FLACなどのオーディオファイルに変換することができるプロな動画音声変換ソフトです。変換スピードが早くて、使いやすくて、そして機能もすごく豊かなんです。誰でもすぐにDVDFab動画変換の操作を把握することができます。今から、DVDFab動画変換の使用方法を一緒に見ましょう。
 

ステップ1:ソースを読み込みます

DVDFab 10
を実行し、変換モジュールに進み、変換したいビデオファイルをロードします。

 



ステップ2:ビデオフォーマットを選択します

オーディオトラックを全体に抽出する場合にはこの手順をスキップして、手順3に直接進みます。

メインインターフェイスの左上にあるプロファイルライブラリに移動し、フォーマット/ビデオ/一般をクリックしてビデオフォーマットをランダムに選択します。「エディタ」アイコンをクリックして編集パネルに入り、「トリム」タブを選択し、スライダをドラッグして必要なビデオ(オーディオ)部分を選択します。次には、「確定」ボタンをクリックします。

 

 


ステップ3:オーディオフォーマットを選択します

プロファイルライブラリに移動し、フォーマット>オーディオをクリックして、必要なオーディオフォーマットを選択します。 ここでは、例としてMP3形式を取り上げます。

 



ステップ4:設定をカスタマイズします

ここでは、ビデオ(オーディオ)ファイルの名前の変更、必要なオーディオトラックの選択ができます。また、「レンチ」アイコンをクリックして、コーデック、サンプルレート、チャンネル、音量などのパラメータを設定することもできます。

 

 



ステップ5:ディレクトリを選択して変換プロセスを開始します

メインインターフェイスの一番下に移動し、「フィルター」アイコンをクリックして、出力オーディオファイルを保存するディレクトリを選択します。その後、「開始」ボタンをクリックして,変換処理が始めます。

 



これですべての作業をDVDFabに任せることができ、ビデオソースが小さい場合、数秒で変換処理が完了できます。

Blu-rayムービーや音楽Blu-rayをオーディオファイルに変換して、一流のアコースティックシステムで再生したい場合、または、Blu-rayコレクションをFLACまたはWAVオーディオファイルにロスレス変換したい場合、DVDFab Hi-Fi音声変換をお勧めします。

 

① あらゆるメディア形式を任意の動画、または音声形式に変換可能
② 再生デバイスによる幅広い出力プロファイルを用意
③ 変換する同時にノンリニア編集機能を利用可能
④ 高速な変換を提供
⑤ 動画ダウンローダーと連携して、1000以上のサイトからの動画変換を実現