動画からDVDへ変換

2019-01-06 22:35:41



DVDFab DVD 作成はビデオをDVDに変換するソフトウェアとして使用され、ほぼ全ての人気のビデオフォーマットをDVDフォルダやイメージファイルに変換するか、またはビデオをDVDディスクに書き込むことができます。そして複数のビデオを1つファイルやディスクに変換できます。次のように4つのステップで使いやすいです。

 

ステップ1:DVDFab DVD 作成を起動

 

DVDFabをダウンロードしインストールします。それを起動して、作成オプションをクリックしてDVD作成を選択します。

 

 

ステップ2:ソースビデオをロードか、直接にオンラインからダウンロード

 

変換するビデオをDVDFabにロードしDVDに変換します。追加ボタンをクリックするか、またはビデオをプログラムにドラッグ&ドロップして、ソースを追加します。

これでDVDをカスタマイズすることができます。希望の音声トラックまたは字幕を選択します。詳細設定パネルで、出力DVDの出力サイズ、ボリュームラベル、ビデオ画質とアスペクト比などを指定できます。

 

ステップ3:DVDメニューを作成

メインインタフェースにおける「メニューを設定」をクリックして、メニューテンプレートなし、またはメニューテンプレートを1つ選択します。

ニューテンプレートを選択したあと、必要に応じて、メニューに書かれているテキストを編集して、メニューの背景画像を変更できます。

ステップ4:ビデオをDVDへの変換開始

 

メインインタフェースの一番下側における「保存先」のドロップダウンリストからドライブを選択すると、ビデオを空白なディスクに書き込みます。「フォルダ」アイコンをクリックして、ビデオからDVDフォルダを作成します。「イメージ」アイコンをクリックしたら、ビデオをISOファイルにリッピングします。

全ての設定が完了したあと、「開始」をクリックして、作成プロセスを開始します。

 

以上です。DVDFab Blu-ray 作成について詳しくはこちらまでご覧ください:https://ja.dvdfab.cn/dvd-creator.htm

① 様々な動画形式を自分特製のDVDに作成可能
② DVDディスク、ISOイメージ、フォルダ形式の出力に対応
③ 複数のメニューテンプレートセットを用意&定期的に更新
④ 上級者向けの柔軟なカスタマイズ機能を搭載
⑤ 最新の加速技術により、超高速な変換を実現