チュートリアル

ブルーレイをMKV動画形式に変換する

2020-07-03 02:07:38


MKVはよく使われている動画ファイル形式の1つです。ブルーレイをMKVに変換すれば、スマホ、ゲーム機などの数多くのデバイスで快適に再生できるようになります。DVDFab Blu-ray リッピングは、ブルーレイのコピーガードを解除して、ブルーレイをMKV、MP4、AVI、MP3、AACなどのよく使われている動画・音声フォーマット及び特定のデバイスに最適化される動画形式に変換できる強力なブルーレイ リッピングソフトです。DVDFab Blu-ray リッピングを使用して、ブルーレイを簡単にをMKVフォーマットに変換できます。変換されたファイルがコンピュータおよびほかの流行っているモバイルプレーヤーで再生できます。それに、出力効果の多彩なカスタマイズが用意されます。ビットレート、フレームレート、動画品質、オーディオフォーマットなどを設定でき、ビデオ画面もサイズ変更できます。高品質の出力と安定な変換スピードにより変換プロセスを順調に進むことを保証できます。

DVDFab Blu-ray リッピングは有料ソフトですが、30日間の無料体験版を提供してくれます。体験期限が切れたら、無料版 DVDFab HD Decrypterを引き続き使用できますが、機能が制限されています。

 

以下のこのブルーレイ リッピング フリーソフトを使用して、簡単にブルーレイをMKV動画に変換する方法を見てみましょう。ブルーレイをISOファイルにリッピングする方法は、bd iso 記事をご覧ください。

ブルーレイをMP4ファイルに変換する方法は、ブルーレイ mp4 記事をご覧ください。

 

1. DVDFabのリッピングオプションを選択し、ブルーレイを追加

DVDFabを起動して、オプションバーから「リッピング」機能を選択します。Blu-rayディスクを挿入するか、追加ボタンをクリックしてBlu-rayファイルをロードするか、またはファイルをDVDFabプログラムにドラッグ&ドロップして、数秒後、最長の映画タイトルが自動的に選択され、他のタイトルも表示されます。

 

 

 

2. MKVプロファイルを選択

画面にある「映画やテレビ番組を検索」アイコンの右にあるアイコンをクリックして、Choose Other Profileを選択すると、全てのサポートされているフォーマット及びデバイスプロファイルが表示されます。フォーマット>ビデオ>一般の画面でMKVプロファイルを選択します。

 

 

 

 

3. 出力動画をカスタマイズ

インターフェースでタイトルをリアルタイムでプレビューし、開始と終了のチャプターを再配置し、字幕とオーディオトラックを選択することができます。他のタイトルも選択したい場合、「その他のタイトル」をクリックして展開すれば選択できます。またタイトルの下にあるオプションでファイルサイズと動画品質を変更できます。動画品質が高いほど、出力サイズが大きくなることにご注意ください。

 

詳細設定ボタンをクリックして、必要に応じてほぼ全てのビデオとオーディオのパラメーターを設定できます。

 

 

動画編集ボタンをクリックして、動画編集ウィンドウを開けます。そのウィンドウで動画情報をチェック、動画をトリムとクロップ、動画にウォーターマークを追加、字幕を変更する等のようなことができます。

 

 

4. BDからMKVへの変換を開始

インターフェースの下部にある「出力先」で出力動画の保存先を設定します。そして「開始」ボタンをクリックしてBlu-ray リッピングを開始します。全プロセス中に詳細な進行状況が表示され、タスクが完了後にお使いのPCのアクションを設定できます:何もしません、プログラムを終了、休止状態、またはシャットダウン。

 

 

以上はブルーレイリッピングの全ての手順です。

 

まとめ

以上では、MKVを例として、ブルーレイリッピングの方法を説明しました。出力MKVブルーレイ映画をPCに再生するには、DVDFab プレーヤー6をお勧めします。

① あらゆる形式のBlu-rayムービーを別の動画形式に変換可能
② Blu-rayに施されたコピーガードを同時に解除
③ iPhone、iPad、Androidなどの端末に最適なプロファイルを多数提供
④ 最新技術により、高速リッピングスピードを実現
⑤ 多彩な出力設定で自分の好みに合わせてカスタマイズ