チュートリアル

DVD映画をiPad、iPad2動画形式に変換する

2019-03-16 21:19:53


DVDFab DVD リッピングは全てのiPad種類をサポートし、使いやすくて出力品質も優れたです。DVDFab DVD リッピングを使用してDVDコンテンツをお使いのiPadと互換性のある動画に変換する方法は、このガイドに詳しく紹介します。下記の詳細をご覧ください。

 

1.  DVDリッピングを起動して、お気に入りのiPadプロファイルを選択

DVDFabを起動して、リッピングオプションに移動します。左パネルで現在のプロファイルが見られます。プロファイルアイコンをクリックすると、様々なデバイスやフォーマットを含む全てのサポートされているプロファイルが表示されます。必要に応じて自由に選択できます。デバイス→Appleの画面でお使いのiPadのプロファイルを選択してください。下記の画像をご参照ください。

 

 

2.  DVDソースをロード

変換したいDVDを光学ドライブに挿入、またはPCにおけるDVDファイルをプログラムにドラッグ&ドロップして、数秒後、ソースがロードされます。

 

 

3.  設定とカスタマイズ

最長の映画タイトルはデフォルトで選択されます。タイトルを強調表示することによって、チャプターによりタイトル内容を選択し、オーディオトラックと字幕を変更し、リアルタイムでプレビューすることができます。他のタイトルも変換したい場合、「その他のタイトル」を展開すれば結構です。

また左下隅に動画画質とファイルサイズを定義できます。動画品質が高いほど、出力サイズが大きくなることにご注意ください。

 

詳細設定ボタンをクリックして詳細設定ウィンドウを開けます。そこにビデオとオーディオパラメーターを設定できます。例えばコーデック、解像度、エンコード方式、ビデオ画質、フレームレート、オーディオのチャンネル、ボリューム等の項目。

 

「編集」ボタンをクリックすると動画編集ウィンドウが表示されます。そこに動画をトリムとクロップ、動画にウォーターマークを追加、字幕を変更する等のようなことができます。

 

 

4.  変換開始

メインインターフェースで開始ボタンを押すと変換プロセスを開始します。プロセス中に詳細な進行状況が表示されます。まもなくiPadでDVDを鑑賞することができます。

① DVDディスク、フォルダ、ISOファイルに含まれるビデオ/オーディオを簡単に他のフォーマットに変換
② 出力対応フォーマットは幅広く、MP4/AVI/FLV/MKV/MP3/M4A/WMAなどあらゆるフォーマットを網羅
③ 詳細設定により透かしや字幕、BGMなどを自分好みに合わせ設定
④ 従来の保護はもちろん、最新の保護までもサポート
⑤ 最新技術により、高速・高画質を実現