DVDFab Blu-ray 作成

2020-07-28 04:09:27


DVDFab Blu-ray 作成はユーザーの美しい瞬間と思い出をバックアップするために、様々なフォーマットのビデオをご自分のBlu-rayに作成できます。このガイドはそれを使用して簡単にBlu-rayを作成する方法です。一緒にこの操作手順ガイドを見てみましょう。

 

1.  DVDFabを起動して、作成オプションを選択し、Blu-ray作成モードを選択

DVDFabを起動して、作成オプションを選択します。左パネルでモードアイコンをクリックしてBlu-ray作成モードを選択します。今Blu-ray作成は準備が出来ました。

 

2.  Blu-rayに入れたいビデオをロード

追加ボタンをクリック、またはビデオファイルをプログラムにドラッグ&ドロップしてBlu-ray作成にソースをロードします。

 

3.  カスタマイズと設定

全てのソースビデオがロードされた後、インターフェースの左パネルでBD50, BD25, BD9 とBD5から一つ出力タイプを選択する必要があります。BD9 とBD5は、実際DVD9とDVD5で、Blu-rayのフォーマットであることをご注意ください。

今インターフェースの下部に出力ディレクトリを選択します。出力はディスク、映画フォルダ及びISOイメージファイルのような、異なるフォーマットとして保存できます。

 

OK、今次へボタンをクリックして、出力のBlu-rayメニューをカスタマイズします。メニューが要らない場合、右側におけるメニューテンプレートでメニューなしを選択すれば結構です。メニューカスタマイズには、表紙画像をアップデートでき、テキストとフォントも設定できます。

 

全ての設定がOKなら、次へボタンをクリックして、お好みによりボリュームラベルと再生モードを設定できます。

 

4.  Blu-ray作成開始

今開始ボタンをクリックしてBlu-ray作成を開始します。出力をディスクに保存すると選択したら、ライティングドライブにディスクが検出されない場合、プロセスを開始するためにディスクを挿入することを要求されます。

 

以上です。お使いのPCに出力を再生するには、DVDFab メディアプレイヤーをお勧めします。

① 動画ファイルをBlu-rayディスク/ISO/Blu-rayフォルダに作成できる
② 直感的なメニューテンプレートを提供
③ プロにも満足できるカスタマイズ
④ 高音質・高画質を実現
⑤ 超高速なプロセッシング