DVDFab Passkey for Blu-ray

2019-03-19 03:03:05


Passkey for Blu-rayはWindows ベースのBlu-ray Decrypterとして、Blu-rayディスクにかかった全ての周知のAACSとBD+コピー保護、リージョンコード、BD-Live、UOPs、MKB V18及び最新のMKB V19保護を取り除くことができます。

この製品を購入する前に、体験版を30日間利用できます。試用期間が切れたら、フリーウェアPasskey Liteを引き続き使用できます。Passkey Liteの機能に制限があるため、新しいコピーガードに対応できない可能性があります。

 

下記はPasskey for Blu-rayでBlu-rayをリッピングする操作手順です。

 

ステップ1)インストール

https://ja.dvdfab.cn/download.htm からPasskey for Blu-rayの最新版をダウンロードして、インストールしてみてください。

 

 

ヒント:

Passkeyを成功にインストールできない場合、下記の操作を行ってください。

まずpasskeyソフトウェアをアンインストールしてください。「コントロールパネル」における「プログラムの追加/削除」機能を利用してそれをアンインストールしてください。マイコンピューターを開き、c:\Program Filesまたはpasskeyのインストール先を開いてチェックしてください。完全に削除できない場合、手動的に削除しなければなりません。そして、コンピューターを再起動してください。

そしてダウンロード先:http://ja.dvdfab.cn/download.htmから最新バージョンをダウンロードしてください。

 

ステップ2)起動

DVDFab Passkeyを起動して、メンバーに登録したメールアドレスとパスワードでアクテイブします。そして「DVDFab passkeyを起動する」ボタンをクリックします。その後、Passkeyはタスクバーに最小化して、ドライブにディスクがあるかどうかをチェックします。

 

 

ヒント:パスワードが分からい場合、service-jp@dvdfab.cnへメールを送信してください。

 

ステップ3)ブルーレイ挿入&解読

Blu-rayドライブに解読したいディスクを挿入して、もしドライブに既にディスクがあったら、Passkeyはすぐにそれを分析します。数秒後、コピー保護(Cinavia以外)とリージョンコードの制限が解除されます。Passkeyのインタフェースの右側でタスクの詳細情報をチェックできます。例えばドライブの情報、コピーガードの種類など。

 

 

ステップ4)リッピング

解読タスクが完了した後、解読されたBlu-rayをBlu-rayプレーヤーで再生できるようになります。

 

または下記の操作でそれをハードディスク/イメージファイルにリッピングできます。タスクバーにおけるPasskeyのアイコンを右クリックして、表示されたメニューから「ハードディスクにリッピング」か「イメージファイルにリッピング」をクリックして、表示されたウィンドウでターゲットを選択した後、「リッピング」ボタンをクリックします。