DVDFab 仮想ドライブ

DVDFab 仮想ドライブ

DVDFab 仮想ドライブは無料の仮想DVD/Blu-rayエミュレータです。DVDFabで作成したDVD/Blu-ray ISOイメージファイルはもちろん、他のソフトウェアで作成したISOイメージファイルも仮想ドライブで使用することが可能です。最大18個のドライブに対応します。

100%安全(ウィルスチェック済)

バンドルセール: DVDFab UHD Suite (無期限版)

UHD コピー、UHD リッピング and UHD ドライブツールを含む3-in-1 UHDコピーバンドル、このセットを購入すればお得です。節約金額¥17358.

26039 ¥43397

今すぐ購入

DVDFab 仮想ドライブは光学ディスクに傷をつけせずに開いて、便利なツールです。

-- 出典: lo4d.com

DVDFab 仮想ドライブは無料の仮想DVD/Blu-rayエミュレータです。DVDFabで作成したDVD/Blu-ray ISOイメージファイルはもちろん、他のソフトウェアで作成したISOイメージファイルも仮想ドライブで使用することが可能です。最大18個のドライブに対応します。

DVD/Blu-rayイメージに最大18ドライブをエミュレータする

DVDFab 仮想ドライブはDVDにもBlu-rayにも対応する仮想エミュレータです。作成する仮想ドライブは、0 ~ 18 台の間で指定することができ、その数量はいつでも変更できるようになっています。DVDFabで作成したDVD/Blu-ray ISOイメージ(.minisoファイル)はもちろん、他のソフトウェアで作成したイメージファイルも仮想ドライブで使用することが可能です。

多彩な設定オプションが用意される

DVDFab 仮想ドライブは20種ぐらい多言語が用意されます。必要に応じてアプリケーションの言語を選択できます。ウィンドウが起動の場合、仮想ドライブを自動的に実行するかどうかを決めることができます。最後のイメージを自動的にマウントし、又はすべてのドライブをアンマウントすることが可能です。更に0から18までドライブの数を自由に設定することができます。

機能を最適化するためにカスタマイズされた設定

この強力な仮想ディスクドライブは、言語の選択(22の言語はオプション)を設定し、Windowsの起動時に仮想ドライブソフトウェアを自動起動するかどうかを決定できるため、最大限の利便性を提供するように設計されています。マウントされた最後のイメージをマウントし、プログラムがシステムトレイから終了したときにすべてのドライブを自動マウント解除します。さらに、仮想ドライブの数を0から18まで自由に設定でき、Windowsエクスプローラーでドライブ文字と仮想ドライブアイコンを変更できます。

関連付けられた仮想ドライブを介して選択したファイルを起動できるようにする

関連するアプリケーション機能に関しては、DVDFab仮想ドライブを介してさまざまなファイルタイプ(.bin / .ccd / .dvd / .img / .iso / .miniso / .nrg / .udf)を開くことができます。 一方、インストール時にコンテキストメニューでアイコンを設定するか、[設定]でこのオプションをキャンセルして、この仮想ドライブをシェルに統合できます。 一言で言えば、この無料の仮想ドライブWindows 10/8/7ソフトウェアは、ユーザーを容易にするためにその全力を発揮します。

使いやすく、安全&安心なオンラインヘルプ、自動更新

この仮想ドライブはシンプルで直感的なインターフェイスを備えており、初心者や経験豊富なユーザーが習得する必要はありません。 その間、インストール中にバンドルされたソフトウェアは含まれず、100%クリーンで安全です。ウィンドウの指示に従って、フォローアッププロセスを続行できます。仮想ドライブの使用に関連する問題が発生したら、「フォーラム」に頼って、必要なフィードバックを取得できます。さらに、「新しいバージョンを自動的に確認する」にチェックマークを付けると、この素晴らしい仮想ドライブの最新バージョンが取得されます。

使い方

DVDFab 仮想ドライブは無料の仮想DVD/Blu-rayエミュレータです。DVDFabで作成したDVD/Blu-rayイメージはもちろん、他のソフトウェアで作成したイメージファイルも仮想ドライブで使用することが可能です。最大18個のドライブに対応します。

使い方
01

ステップ1:設定

インストールした後、通知領域に格納されたDVDFab 仮想ドライブアイコンを右クリックして、「ドライブ数を設定」というオプションでエミューレートしたドライブの数を設定できます。

02

ステップ2:仮想ドライブにISOイメージファイルをマウントする

方法1:ISOファイルを右クリックして「マウント」オプションで利用可能の仮想ドライブを選択します。

方法2:DVDFab 仮想ドライブアイコンを右クリックして表示されるドライブにマウントできます。

方法3:最近に開けたISOファイルを再マウントしたい場合、DVDFab 仮想ドライブアイコンを右クリックして「最近使用したイメージ」オプションをクリックすると、このISOファイルを再マウントします。

03

ステップ3:マウントしたISOファイルを再生

光学ドライブにディスクがない場合でPowerDVDを起動します。ソース入力オプションをクリックしてリストからイメージファイルをマウントした仮想ドライブを選択します。再生ボタンをクリックしてムービーを再生します。

再生中、仮想ソースを変更又は他のイメージファイルをマウントすることができます。

01

ステップ1:設定

インストールした後、通知領域に格納されたDVDFab 仮想ドライブアイコンを右クリックして、「ドライブ数を設定」というオプションでエミューレートしたドライブの数を設定できます。

02

ステップ2:仮想ドライブにISOイメージファイルをマウントする

方法1:ISOファイルを右クリックして「マウント」オプションで利用可能の仮想ドライブを選択します。

方法2:DVDFab 仮想ドライブアイコンを右クリックして表示されるドライブにマウントできます。

方法3:最近に開けたISOファイルを再マウントしたい場合、DVDFab 仮想ドライブアイコンを右クリックして「最近使用したイメージ」オプションをクリックすると、このISOファイルを再マウントします。

03

ステップ3:マウントしたISOファイルを再生

光学ドライブにディスクがない場合でPowerDVDを起動します。ソース入力オプションをクリックしてリストからイメージファイルをマウントした仮想ドライブを選択します。再生ボタンをクリックしてムービーを再生します。

再生中、仮想ソースを変更又は他のイメージファイルをマウントすることができます。

必要な動作環境

  • ★ Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)
  • ★Pentium II 500 MHz、256 MB RAM

お勧め:ISOファイルを作成できる製品

DVD、Blu-ray(4K Ultra HD Blu-rayを含む)をバックアップする際にISOイメージファイルを作成することの大きな利点は空白のメディアの購入を通して巨額の費用を節約できるということです。さらに、すべての物理ディスクは時間とともに消耗していますが、ISOファイルは決して消耗しません。映画を見たいとき、ISOファイルを直接再生するか、DVDFab 仮想ドライブでISOファイルをマウントしてメディアプレーヤーソフトウェアで再生します。ISOファイルを作成できるDVDFab製品は次のとおりです:DVD コピー、Blu-ray コピー、UHD コピー、Passkey for DVDとPasskey for ブルーレイ。 ちなみに、UHDをハードドライブまたはコンピューターにコピーするときは、信頼性の高い4K対応のドライブを探す必要があります。互換性がないUHD Blu-rayドライブで個人的なバックアップを作成するために、4K UHDドライブの互換性がないファームウェアを友好的なバージョンにダウングレードすることをお勧めします。