おすすめ!Mac対応ブルーレイ書き込みソフト 5選

Mac対応ブルーレイ書き込みソフト1:DVDFab Blu-ray 作成 for Mac

product image

DVDFab Blu-ray 作成 for Macは、MKV、MP4、AVI、M2TS、TSなど200種類のフォーマットをサポートしたブルーレイ作成ソフトです。

本ソフトを使えば、動画から空のブルーレイやDVDディスク、ISOファイル、フォルダを数クリックで誰でも簡単に作成できます。

 

複数の動画をまとめて1枚のブルーレイに収めたり、ブルーレイのメニュー画面を作成したり、動画の順番を入れ替えたりすることも可能。

「詳細設定」からは、タイトルやオーディオトラック、オーディオ、字幕言語、ビデオ画質を変更することもできます。マルチコアCPUやCUDAなどの最新のGPUハードウェアアクセラレーションを搭載しているため、書き込み速度は業界最速レベル。「え!もう終わったの?」というくらいあっという間に処理が行えます。

DVDFab Blu-ray 作成は30日間の無料体験を提供していますので、有料版の機能をたっぷり試すことができます。とはいえ本ソフトは年間50回以上アップデートされており、常に最新技術を取り入れていますので、課金の価値はもちろんありますよ!今すぐダウンロードしましょう!

  無料ダウンロード Windows 11/10/8.1/8/7
  100%安全(ウィルスチェック済)
  無料ダウンロード macOS 10.10 - 14
  100%安全(ウィルスチェック済)
無料使用

〇(30日間有料版の機能を無料で使用できる)

入力形式 MKV、MP4、AVI、M2TS、TS、MOV、 WMV、 WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなど
出力形式 BD-R、BD-RE、BD-50、BD-25、BD-9、BD-5、Blu-rayフォルダ
日本語対応
ソフトの安定性 ★★★★★
書き込み速度 ★★★★★

Mac対応ブルーレイ書き込みソフト2:DVDFab Blu-ray コピー for Mac

DVDFab Blu-ray コピー for Macは、AACSやBD+、BD-Jなどさまざまなコピーガードを解除してブルーレイをコピーできるソフトです。DVDFab Blu-ray 作成 for Macが動画をブルーレイに書き込むソフトであるのに対し、DVDFab Blu-rayコピー for MacはブルーレイディスクやISOファイル/フォルダを空のブルーレイに書き込むソフトになります。

DVDFab Blu-ray コピー for Macはロスレスでブルーレイをコピーできるため、品質を重視したい方にもおすすめ。コピーモードは5種類用意されているため、一部チャプターだけ書き込んだり、メインムービーだけ書き込んだりすることも可能です。

ブルーレイのオリジナル画質を最大限に維持しながらBD-50をBD-25に高速圧縮することもできます。容量の節約と高画質の維持というメリットを両立させることができますので、バックアップ作成の機会にブルーレイをコンパクトにしたい方にも最適です。

無料使用

〇(30日間有料版の機能を無料で使用できる)

入力形式 自作・レンタル・市販のブルーレイディスク、フォルダ、ISOファイル
出力形式 ブルーレイ(BD50、BD25)・DVD(DVD9、DVD5)ディスク、フォルダ、ISOファイル
日本語対応
ソフトの安定性 ★★★★★
書き込み速度 ★★★★★

Mac対応ブルーレイ書き込みソフト3:Express Burn

Express Burnは、CD、DVD、ブルーレイ向けの書き込みソフトです。チャプター編集機能やワイドスクリーンでの書き込みなど便利な機能を搭載。PALとNTSCいずれの書き込みにも対応しているため、書き込んだブルーレイをテレビで再生したい方にも最適です。

無料版でも非営利目的であればすべての機能を使うことができますが、機能は他社製品と比較して最低限となります。複雑なメニュー画面を作成したい、メニュー画面に音楽を入れたい、という方には物足りないかもしれません。

無料使用

入力形式 AVI、MPG、VOB、ASF、WMV、MP4など
出力形式 CD、DVD、ブルーレイディスク
日本語対応
ソフトの安定性 ★★★☆☆
書き込み速度 ★★★☆☆

Mac対応ブルーレイ書き込みソフト4:Leawo Blu-ray 作成 for Mac

Leawo Blu-ray 作成 for Macは、ブルーレイディスクの作成、メニュー画面の作成、スライドショーの作成、動画編集機能が一つになったソフトです。MP4・AVI・MKV・FLVなどの動画形式をブルーレイやDVDに書き込むことができます。

処理が高速でソフトの動作も安定していますので、複数の動画を効率的に書き込みたい方にもおすすめ。動画を3Dにして書き込むことなんかもできます。

デメリットとしては、メニュー画面の作成機能が最低限であるところ。また、インターフェースが若干ごちゃついており、視認性に欠けるところがあります。

無料使用

〇(無料版の場合は5分まで)

入力形式 MP4、AVI、MKV、FLV、MOVなど
出力形式 BD50 1080P、BD50 720P、BD25 1080P、BD25 720P、DVD-9、DVD-5など
日本語対応
ソフトの安定性 ★★★★☆
書き込み速度 ★★★★☆

Mac対応ブルーレイ書き込みソフト5:Roxio Toast 20 Pro for Mac

Roxio Toast 20 Pro for Macは、DVDやブルーレイのオーサリング、書き込みなどが行えるメディア管理ソフトです。Titanium版はブルーレイの書き込みに対応していませんが、Pro版はブルーレイの書き込みに対応しています。本ソフトはダウンロード版だけなく一般的な家電量販店でも購入できます。

動画だけでなく写真や音楽もブルーレイに書き込むことができ、動画編集機能もカバー。プロ仕様のクオリティで書き込みや編集ができますので、本格的なブルーレイを作成したい方におすすめします。

注意点としては、書き込み速度がやや多いこ とがあります。あまり頻繁にアップデートが行われるわけではないため、互換性については購入前にきちんと確認しましょう。

無料使用

×(無料試用の提供なし)

入力形式 AVI、MOV、MPEG、M2TS、FLVなど
出力形式 ブルーレイディスク
日本語対応
ソフトの安定性 ★★★★☆
書き込み速度 ★★★★☆

Macで動画をブルーレイに書き込む方法

では、DVDFab Blu-ray 作成 for Macを使って動画を空のブルーレイに書き込む方法をみていきましょう。複数の動画を1枚のブルーレイに書き込むこともできますので、事前に素材を準備しておいてください。

Step1
DVDFabを起動して、メニュー欄で「作成」を選択して、上側にある青いボタンをクリックして、「Blu-ray 作成」を選択します。

Step2
「+」をクリックして、書き込む動画を読み込みます。

Step3
出力形式や字幕、オーディオなどを設定します。

Step4
必要であれば「メニュー設定」でメニューテンプレートを使用して、ブルーレイのメニューを作成できます。

Step5
「詳細設定」をクリックして、ボリュームラベル、ビデオ画質、再生モードを設定できます。

Step6
出力先を選択して、最後に「開始」ボタンをクリックします。

ブルーレイディスクに動画を書き込みたい場合、▼のプルダウンリストから光学ドライブを選択してください。

Macでブルーレイを空のブルーレイに書き込む方法

DVDFab Blu-rayコピー for Macのコピーモードは、フルディスク・メインムービー・カスタマイズなど複数の選択肢があります。ここでは、DVDFab Blu-rayコピー for Macを使ってブルーレイを空のブルーレイに書き込む方法を解説します。

Step1
左側から「コピー」オプションを選択して、そしてブルーレイのコピーモードを選択します。

Step2
コピーしたいBlu-rayディスクをブルーレイドライブに挿入します。

Blu-rayデータが成功に読み込まれた後、メイン画面でタイトルやチャプター、出力、オーディオ、字幕を設定します。「詳細設定」でボリュームラベルも設定できます。

Step3
画面下部へ出力BDの保存先を指定します。

Macでブルーレイを空のブルーレイディスクに書き込みしたい場合は、ドライブを出力ディレクトリとして設定してください。

ブルーレイをハードディスクに保存する場合は、「ムービーフォルダとして保存する」または「ISOイメージファイルとして保存する」を選択します。

Mac向け外付けブルーレイドライブの選び方

Mac向け外付けブルーレイドライブはUSB規格で選ぶ

MacのUSB規格は型番によって異なるため注意が必要です。新型iMacや現行のMacBookシリーズではUSB Type-Cしか利用できません。一方Mac mini・Mac Studio・Mac ProはUSB Type-CとUSB Type-Aの両方に対応しています。

Mac向け外付けブルーレイドライブは書き込み機能で選ぶ

ブルーレイドライブに書き込み機能があると便利です。その場合は、一緒に書き込み速度もチェックしておきましょう。書き込み速度には1倍速のものもあれば、6倍速や8倍速などに対応した製品もあります。

Mac向け外付けブルーレイドライブはその他機能で選ぶ

外付けブルーレイドライブの中には、3DやM-DISCに対応したもの、キャッシュ容量が大きいものなどさまざまなタイプがあります。また、近年はパソコンと外付けドライブをワイヤレスで接続できるタイプも登場。また、ハード面でもケーブルを本体に組み込めるものや、机に固定してドライブ本体をロックできるものなどもあります。

まとめ

今回はMac対応のブルーレイ書き込みソフトを紹介しました。厳密に言えばMacのOSに搭載されているDVD書き込み機能でブルーレイ書き込みも理論上は可能ではあるのですが、これはApple非公認であるためおすすめできません。

DVDFab Blu-ray 作成 for MacやDVDFab Blu-rayコピー for Macは動作も安定しており書き込み速度も高速なMacユーザー向けの優良ソフトです。シンプルなインターフェースであるのにもかかわらず高度な技術が搭載されていますので、頭で思い描いたイメージを簡単にブルーレイディスクとして残すことができるでしょう。