NetflixやAmazonプライム・ビデオ、disneyプラスのようなストリーミングサイトは便利だが、動画を保存することはできません。そんな制限を一掃するのが、Anystreamというダウンロードツールです。

Anystreamを使えば、思い通りに動画をダウンロードし、移動や共有も自由自在。本記事では、Anystreamの特徴と使い方、評価、安全性と違法性などを詳しく解説していきます。

2024年4月更新: Anystream が機能しない!!!

2024年4月の更新によると、Anystreamは機能しなくなりました。DRM(デジタル著作権管理)のアップデートにより、Netflixからビデオをダウンロードできなくなりました。これらの問題の修正には時間がかかり、数週間または数か月かかる場合があります。Anystreamが機能しない場合に備えて、StreamFabなどの別の動画ダウンローダーを検討するのも良い選択です。

Anystreamの特徴と基本操作

Anystream

Anystreamは、USAの動画配信サービスを中心にしたダウンローダーだが、そのAmazonプライムビデオとdisneyプラス、netflix、Youtubeダウンロード機能は日本でも使えます。宣伝が少なく、そしてセールも少ないのが印象的。VISAとMasterCardをサポートしており、BitcoinやLitecoinなどで決済すれば10%割引が可能です。

機能

  • アマプラやnetflix、ディズニープラス、You Tubeなどから動画をダウンロードする
  • 音声トラックと字幕言語を選択する
  • 埋め込み型テキスト、イメージ字幕、またはTTMLやSRTなどの拡張ファイルをサポート
  • 広告を除く
  • 一括ダウンロード(プラス版のみ)
  • ダウンロードキューに入れる(プラス版のみ)

価格

Anystreamの製品版は以前、標準版とプラス版の2つのオプションと、1年間、2年間、3年間、および永久ライセンスの4つの料金プランがありました。買い切り版の価格はそれぞれ2万円や2万5千円ほどでした。

しかし、2024年4月現在、3年間および永久ライセンスの提供はありません。

より高機能なStreamFabオールインワン版は33600円で、一度購入すれば終身利用できますので、Anystreamよりもお得ですね!

streamfab
StreamFabオールインワン版
  • 33600(税込)
  • 5ライセンス提供
  • 3500円Amazonギフト券のギフト
  • Amazonプライム、Netflix、Hulu、Disney+、U-NEXT、Tver、TELASA、ABEMA、FOD、パラビ、Lemino、楽天、HBOなど45以上VODサービースに対応
 
 

AnyStream

AnyStream Plus

1年間

59 EUR(およそ9700円)

109 EUR(およそ17917円)

2年間

75 EUR(およそ12328円)

125 EUR(およそ20546円)

3年間

89 EUR(およそ14318円)

139 EUR(およそ22362円)

永久ライセンス

109 EUR(およそ17536円)

159 EUR(およそ25580円)

無料トライアル

21日間の無料トライアルで1日に最大10つの動画をダウンロードする事ができ、この上限を超えたら1日に1つしかダウンロードできません。21日間で最大31ダウンロードができます。

期限切れとなったらライセンスキーが必要となります。無料体験以外無料で使えません。返金ポリシーがないので注文時に気をつけてください。

標準版とプラス版のそれぞれの対応サイト

Anystream

AnyStream

AnyStream Plus

  • Amazon Prime Video
  • Disney+
  • Netflix
  • YouTube
  • CWTV (USA)
  • Amazon Prime Video
  • Disney+
  • Netflix
  • YouTube
  • CWTV (USA)
  • HBO Max
  • Hulu (USA)
  • itvX (UK)
  • Joyn (Germany/Austria) NEW
  • Max
  • Paramount+
  • Peacock
  • Rakuten TV
  • WowTV (Europe)

使い方と設定

使い方

公式サイトから「ダウンロード」ボタンを押せば、AnyStreamがゲットされます。

Anystream ダウンロード

基本的なダウンロード手順は以下の通り。

ダウンロードしたらまず初期設定。言語や保存先を指定。

Anystream 初期設定

プロバイダーの設定を行います。

Anystream

トップメニューバーにおけるいろんな動画配信サービスから一つを選び、ログインします。

Anystream

ダウンロードしたい動画を検索、「ダウンロード」ボタンを押します。複数の結果が出た場合は、対象となる動画の「ダウンロードの選択」にチェックを入れます。

ネトフリ ダウンロード

画質や、音声トラック、言語、字幕言語などを設定して「ダウンロード」ボタンを押します。

Anystream 使い方

ダウンロードがスタート。一番下で進歩をチェックされます。

netflix ダウンロード

完了したらメッセージが表示されます。

Anystream 使い方

AnyStreamの設定

言語や地域は「一般(General)」で行います。

Anystream 設定

保存先やフォーマット、などの設定は「ダウンロード」で行います。

Anystream 設定

Anystreamの評価 

Anystreamダウンローダーは、その名を高めるために重要な機能を提供しています。AnyStream Plusはプレミアムバージョンであり、動画のダウンロードプロセスにさらなる利点をもたらします。

筆者はPlusバージョンをテストし、動画のダウンロード体験をさらに向上させるための利用可能な機能の種類を確認しました。

【AnyStreamの好きなところ】

  • 主要な12のOTTサービス(Amazon Prime、Netflix、Disney+、YouTube)をサポート
  • Windows/Mac/LinuxデバイスにタイトルをMP4形式で保存
  • TTMLまたはSRT形式での字幕保存オプション
  • Dolby Digitalサウンドの満足感をAudio 5.1で得る
  • 選択に応じて音声と字幕の言語を事前に選択

【AnyStreamの嫌いな点】

  • 限定的なOTTサービスのサポート
  • モバイル版は利用不可
  • 無料版ではダウンロード回数が制限される
  • バッチ保存はAnyStream Plusプランでのみ利用可能

ビデオダウンローダーを選択する前に、常に無料トライアルでテストすることが良い方法ですが、RedFox Anystreamの場合、試用できる量が約10本と限られており、すべてのサイトをカバーするのは困難です。

Redfox AnyStreamのレビューを参考にした後、動画のダウンロード体験でさらに進んだことを試したい場合は、StreamFab動画ダウンローダーが、最もトレンディな代替手段であるかもしれません。

AnyStreamの最良の代替案:StreamFab

AnyStreamの最良の代替案として、StreamFabがよく知られています。そのため、筆者は、速度、形式、品質などの経験を活かして、StreamFabとAnyStreamを比較するためのテストに時間を費やしました。

【テスト結果】

  StreamFab Anystream
自動ダウンロードのスケジュール あり なし
動画品質 1080P 1080P
ビットレート 2547K 不明(NA)
フォーマット MP4/MKV MP4のみ
HDR効果 HDR10 & ドルビービジョンあり ドルビーデジタルサラウンドサウンド

ダウンロード時間(2時間3分のフルムービー&13エピソード)

  • 9分18秒
  • 6分
  • 1時間
  • 3分50秒
メタ情報 コレクション、シーズン、トラック名、説明、書き込みアプリケーション、カバー、Part_ID ムービー名、シーズン、トラック名、Part_ID、説明
レビュー StreamFab評価 Anystream評価

まとめ

Anystreamの利点は、使い勝手が良く、高い検索力により、理想の動画を簡単にダウンロードできることです。また、Anystreamの特徴の一つはそのシンプルさです。Amazonプライム・ビデオ��ディズニープラス、Netflix、YouTubeなどの4つの動画配信サービスを同時に利用している方には特におすすめです。

ただし、1つのサブスクリプション動画サイトを利用しているか、上記の4つ以外のサイト(例えばU-NEXTやTVer、Abemaなど)も利用している場合は、StreamFabがおすすめです。StreamFabはサポートしているサブスクリプション動画サイトの多さでナンバーワンです。用途に応じてこれらのツールを使い分けることで便利です。

料金の面では、2024年4月現在、Anystreamは3年間および永久ライセンスの提供はありません。より高機能なStreamFabオールインワン版は33600円で、一度購入すれば終身利用できますので、Anystreamよりもコスパが良いですね!

また、Anystreamは主に欧米ユーザーを対象としていますので、日本ユーザーにとっては標準版でも十分です。プラス版を購入しても、日本で利用できないサービスが多いことがあります。さらに、日本で最大級のU-NEXTには対応していません。そのため、日本ユーザーにはStreamFabがおすすめです。