オーディオファイルの音量を簡単に調整

インターネットの音楽配信や、近年の音楽CDからリッピングして入手した音源ならば遭遇する機会は少ないと思いますが、自分で録音したオーディオファイルやカセットテープをデジカル化した音声ファイル、または自分で編集を加えた音声ファイルが、たまに音量が小さくて聴きづらかったり、音量が大きく聞いてびっくりしたりすることがあります。この場合はプレイヤー側のボリュームを調整すればとりあえず音量を調整することはできますが、他の音源に切り替わったら瞬間にすごく大きい音量、またはすごく小さい音量になったりするので、プレイヤーのボリュームを調整するのではなく、DVDFab Toolkitのようなオーディオ処理ソフトで音声ファイル自身の音量を調整すべきです。

  • 処理速度が速い

    DVDFab Toolkitには最新技術によるパワフルなエンジンが搭載されているので、音声ファイルを処理するスピードが想像を超えるほど速いです。DVDFab Toolkitの音量調整ツールを使えば、オーディオファイルの音量の調整は、ほぼ一瞬でできます。

  • 誰にとっても簡単な操作方法

    どんなユーザーにも勉強することなくすぐに利用できるようなソフトを開発するのがDVDFabの一貫的な目標です。分かりやすいインターフェースと基本的に数クリックでできる使い方、快適な使用体験を提供します。

  • 主流な音声ファイル形式にすべて対応

    入力フォーマットと出力フォーマットが両方MP3、AAC、AC3、M4A、FLACなどの人気音声ファイル形式に対応します。インターネットからダウンロードした音声ファイルも、CDからコピーした音声ファイルもこのソフトで処理できます。

  • 出力ファイルの音質が劣化しない

    DVDFab Toolkiオーディオ音量調整は音声ファイルの音量を調整したとしても、音声ファイルの品質に影響を与えません。音声ファイルの音量を変えたせいで音質が劣化してしまうと心配することがありません。

  • 音量を細かく調整できる

    DVDFab Toolkiオーディオ音量調整で音声ファイルの音量を変える時、パーセントで調整するので、1%を単位で細かく調整することができます。また、調整する時にいつでも音声を聞いて確認することができます。プロの編集ソフトではありませんが、それに近い効果を実現します。

  • Toolkit内の他のツールと連携できる

    DVDFab Toolkitはツールキットなので、一つのソフトを入手すれば、二十種類以上の機能を利用できるようになります。そのため、音量調整だけでなく、この一つのソフトで、音声ファイルのトリミングや結合することもできます。

DVDFab Toolkitでオーディオファイルの音量を調整する操作手順

3つステップでオーディオファイルの音量を調整する操作手順

  • ステップ 1:オーディオ音量調整ツールを開く

    DVDFabの公式サイトからDVDFab Toolkitをダウンロードして、指示通りにインストールします。その後、ソフトを起動します。メインインターフェイスではすべての機能が表示されるので、「オーディオツール」の「音量調整」をクリックします。

  • ステップ 2: 調整したい音声ファイルの読み込みを行う

    オーディオ音量調整画面の真ん中の大きい「+」ボタンをクリックして、ローカルから音声ファイルを読み込みます。音声ファイルが読み込まれたら音量調整画面が表示されます。

  • ステップ 3: 音声ファイルの音量を調整する

    音声を聞きながらマウスカーソルを移動して調整のパーセンテージを決めます。その後、下の出力先でフォルダアイコンをクリックして出力ファイルの保存場所を選択します。そして、「Start」をクリックします。

オーディオ音量調整の使用例

自由にオーディオ音量を調整

  • 自分で録音・編集した音声ファイルの音量がおかしい

    自分で歌、楽器の演奏、または音楽ライブを録音したのですが、後で聞いてみたら音量がすごく小さいとても聞きづらい、ということはよくあると思います。もう一度やり直すことが不可能な場合が多くて、プレイヤーのボリュウムの調整にも限界があります。大切な音声データを普通の音量に調整したいと考えているなら、DVDFab Toolkitの音量調整ツールを使って、音声ファイル自身の音量を適切な程度に調整することがおすすめです。

  • 異なる年代・入手方法による音声ファイルの音量の差

    MP3などの音声ファイルをランダムに再生する時は、アルバム・ジャンル・年代によって音量に大きく差が生じることがあります。ヘッドホンやイヤホンで聞いている時など、突然音が小さく・大きくなってビックリした、という経験は、誰もが一度はあるのではないかと思います。音楽愛好家のあなたが音量の大小に悩まされず、落ち着いてゆっくり音楽を楽しみたいためには、それぞれの音楽ファイルの音量を均一化しなければなりません。DVDFab Toolkitの音量調整ツールでは素速くオーディオの音量を調整してくれるので、大量の音楽ファイルを処理する場合に最適です。

ユーザーレビュー

多くのユーザーがこの音量調整ツールを高く評価しています

オーディオ音量調整

音声ファイルの音量を簡単に調整

音量調整だけじゃない

DVDFab Toolkitは名前の通り、動画、音声、写真を処理するツールを一つのソフトに集めたものです。一つのソフトを入手するだけで、二十種類以上の機能を利用できます。対応するメディアファイルの形式が多く、主流なフォーマットはほぼ対応されています。動画のクロップ、再生速度変更、ミラー・フリップ、回転、ブレ補正、結合、インターレース解除、音声のトリミング、結合、音量調整、動画と画像/GIFの間の変換、字幕や透かしのなど、驚くほど豊富な機能が搭載されています。細かい機能を集めたソフトですが、誰でも自分の動画・音声・画像を簡単に作れることを目指してこのソフトを開発しました。ユーザーに最も必要なものだけを提供します。