動画再生速度を簡単に変更

特別な目的で動画の再生速度を変更したい場合があります。曲がりくねったチュートリアルを見ているとき、動画を倍速再生すると、他の事柄に時間をかけることができます。素晴らしい映画を再生するとき、動画をスロー再生すると、魅惑的なプロットをよりよく理解できます。様々な需要を満たすために、Windows 10/8/7で動画を倍速再生したり、スロー再生したりできる最高の動画再生速度を変更できるソフトが登場しました。 この動画再生速度変更フリーソフトで実際のニーズに応じて、動画の再生スピードを簡単にスピードアップまたはスローダウンできます。使いやすい操作インターフェースにより、初心者もうまくできます。速度スライダーをドラッグするか、目的の速度パラメーターを入力すると、動画の再生速度を上げるまたは下げることができます。したがって、この小さなモジュールで動画の再生速度を自由に変更できます。

  • 様々な形式の動画の再生速度を変更する

    このツールは、様々なフォーマット(3GP、3G2、AVI、DIVX、FLV、F4V、M2TS、MTS、MOV、MP4、M4V、MPEG、MPG、DAT、MKV、OGM、RMVB、RM、TS、TP、VOB、 WMV、WTV、ASF、DVR-MS、WEBM)、必要に応じて動画の再生速度を変更できます。

  • 使いやすくカスタマイズされたオプション

    この使いやすく直感的なインターフェイスを備えた動画再生速度変更ツールでは、速度スライダーをドラッグするか、速度パラメーターを入力するだけで、さまざまな目的の速度変更を実現できます。

  • 安全・安心

    この動画再生速度変更ツールは、動画をスピードアップまたはスローダウンするためのすべての重要な機能を備えています。さらに、バンドルされたソフトウェアや、スパイウェア、ウイルス、トロイの木馬、バックドアなどのマルウェアは含まれていません。100%クリーン、Windowsユーザーにとって安全です。

  • ユーザーエクスペリエンスを向上させる定期的な更新

    ユーザーエクスペリエンスはこれまでも、これからも常に最優先されます。この動画再生速度変更フリーソフトの機能を充実させ、ユーザーエクスペリエンスを向上させるために、アップデートがよくリリースされます。

  • クエリをすばやく解決

    フィードバックやクエリは、電子メール、オープンログ、またはオンラインヘルプで大歓迎です。また、クエリはできるだけ早く解決されます。

  • バッチで処理

    ビデオクリップを1つずつロードするのではなく、バッチで追加して時間を節約します。ビデオの速度の調整が完了したら、左側のペインで別のタブに移動できます。さらに、プレビューウィンドウから編集済みのビデオを確認します。

動画の速度をすばやく適切に変更する方法

3クリックするだけで、動画を高速化または低速化できます。

  • ステップ1:「スピードアップ/ダウン」を選択してビデオソースをロードする

    DVDFab Toolkitをダウンロードしてインストールし、実行時に「ビデオツール」から「スピードアップ/ダウン」を選択します。次に、「+」タブでビデオソースを追加するか、動画をメインUIにドラッグアンドドロップします。

  • ステップ2: ビデオ速度パラメーターを調整する

    速度スライダーを左から右にドラッグしてビデオの速度を上げ、右から左にドラッグしてビデオの速度を下げます。または、1.0、1.5、2.0などのボックスに希望の速度パラメーターを入力することもできます。このようなカスタマイズオプションを利用すると、ビデオ速度を簡単に変更することができます。

  • ステップ3:動画のスピードアップまたは動画のスローダウンを開始する

    「開始」ボタンを押してビデオをスピードアップまたはスローダウンし、出力動画を待ちます。プロセス全体は数秒で完了し、出力動画はローカルドライブに保存されます。

動画 再生速度 変更の使用例

特別な用途のためにビデオをスピードアップまたはスローダウン

  • ソーシャルメディアサイトに素晴らしい投稿を作成する

    多くの場合、YouTube、Facebook、Instagramなどのソーシャルネットワークで動画を共有するのが好きです。場合によっては、ソーシャルアカウントにアップロードする前に特定のアクションを強調するためにビデオを高速化または低速化すると、視聴者を増やしたり、フォロワーを引き付けたりするのに役立ちます。この動画再生速度変更フリーソフトは、数回のクリックで目標を達成するために生まれました。したがって、単純なビデオの変更により、予期しない結果が生じます。

  • 動画をスローにして重要な詳細を強調する

    ご存知のように、ビデオ速度を遅くしてビデオ監視システムのシーンで手がかりの痕跡をとらえることは、警察官が法執行機関の不可欠な部分である刑事事件をクラックするときに重要な役割を果たします。同様に、教師がビデオ教育を通じて重要な実験を示している場合、ビデオを遅くすることで、学生は本質的な詳細プロセスをよりよく理解できます。ビデオのポストプロダクション作業の場合、ビデオを遅くすると、魅力的な視覚効果を実現するための特別なアクションが強調表示されます。これらは、さまざまな目的でビデオの速度を落とす必要がある典型的なケースです。

  • ビデオをスピードアップして重要な詳細を見る

    今日、多くのビデオ共有サイトには、すべての人生の歩みに関するチュートリアルが含まれています。ただし、オンラインでのストリーミングはインターネット接続の影響を受け、費用がかかります。したがって、多くの人々はオフライン再生のためにビデオをダウンロードすることを選択します。疑う余地のない事実は、動画共有サイトのすべての動画コンテンツが簡潔であり、的を射ているわけではないということです。したがって、長い映像を見るときにビデオを高速化すると、時間を大幅に節約でき、ビデオコンテンツのハイライトされた部分をすばやくキャプチャするのに役立ちます。

ユーザーレビュー

この動画再生速度変更ソフトについてのユーザーレビュー

動画再生速度変更

動画を倍速再生やスロー再生にする

動画再生速度変更以外の機能

ビデオの速度を上げるだけでなく、ビデオの速度を下げることもできます。つまり、この動画再生速度変更ソフトには、ビデオの速度を数秒で調整するための重要な機能があります。さらに、その高度な機能を購入することをためらうことはありません。30日間で無料体験することができます。 全体として、この動画再生速度変更は氷山の一角にすぎません。ビデオ速度の調整とは別に、変換、トリミング、フリッピング、インターレース解除、シャープニングなどの他のモジュールを使用してビデオを編集できます。とりわけ、DVDFab Toolkitには、ビデオ、オーディオ、画像、透かし、字幕の処理に広く使用できる数十の小さなツールが含まれています。インストールすると、その多彩な機能と魔法の力に驚くでしょう。