簡単、高速に動画を回転

スマホやカメラで撮った動画をパソコンで再生するとき、動画の向きを修正したい場合がよくあります。DVDFab Toolkitの「回転」機能により、動画を水平又は垂直に回転でき、間違った撮影角度を時計回り/反時計回りに90度、180度、270度など回転できます。同時に複数の動画を処理でき、即時に回転効果を表示できます。回転スピードも速いです。

  • 対応動画形式が幅広い

    3GP、ASF、AVI、FLV、M2TS、MOV、MP4、M4V、MPEG、DAT、MKV、RMVB、RM、TS、VOB、WMV、MP3、AAC、AC3、M4A、FLAC

  • バッチ処理で動画を一括回転

    iPhoneなどで撮った複数の動画を一括回転することができ、簡単かつ効率的に行えます。

  • 超高速

    バッチ処理技術とGPU加速技術を採用し、時間の無駄遣いはなく、動画回転を高速に処理できます。

  • 使いやすい

    この動画回転ソフトでただ最低限のステップでビデオを回転できます。回転する動画を読み込み、そしてご希望の動画方向角度に修正してから開始ボタンを押すだけでいいです。初心者でも何の問題なく利用できます。

  • 透かしなしの高解像度動画を出力

    透かしを入れずに高解像度で回転した動画を出力し、無裂開でファイルをソースビデオと同じくらい鮮明に保ちます。

  • 使いやすい

    明確な指示を提供し、ビデオを簡単かつ高速に回転する方法を説明し、ビデオを簡単に編集できるようにします。

動画を回転する方法

3つのステップで様々な動画の角度を変更

  • ステップ1:回転する動画を追加

    Toolkitソフトウェアをダブルクリックして起動し、「ビデオツール」セクションで「回転」をクリックします。「+」をクリックして回転する動画ファイルを追加します。

  • ステップ2:出力動画を設定

    複数の動画ファイルを変換する場合は左上の「+ローカルから追加」をクリックして追加します。そして、ご希望の動画方向になるまで時計まり又は反時計回りに回転します。

  • ステップ3:出力場所を選択

    下部のフォルダアイコンをクリックすることで出力先を決めてから、右下の「start」ボタンを押します。

動画回転の使用例

ビデオ回転をもっと簡単に

  • スマホで撮ったビデオを横向きにしたいですが、windows 10で利用できる動画回転ソフトはありますか?

    「回転」機能はDVDFab Toolkitの様々な機能の1つにすぎないですが、その機能だけで様々な動画角度を時計回り・反時計回りに回転することで修正できます。

  • 動画画像の回転をする場合は、どうすればいいですか?

    DVDFab Toolkitの「回転」機能を利用すれば、簡単に動画角度を回転できます。動画を読み込み、時計回り・反時計回りにより動画を回転、そして「開始」ボタンを押すだけです。

  • ビデオカメラで縦で撮った動画をパソコンで回転させたいですが、いいソフトがありますか?

    DVDFab Toolkitをお勧めします。その回転機能により、読み込んだ動画を反時計回りに90度回転すれば横向きになると思います。複数の動画ファイルを同時に回転することもできます。

ユーザーからのコメント

この動画回転ツールに関するユーザーの声

DVDFab ビデオ回転

簡単・高速に動画を回転

ビデオ回転の他にできること

DVDFab Toolkitが優れたソフトとして認められる理由は、その機能の豊富さと使いやすさだと思います。汎用性の高いオーディオ/ビデオ/画像編集ツールキットとして、DVDFab Toolkitは、動画トリミング、動画画面サイズ変更、動画変換、オーディオ結合、ブレを補正、インターレース解除、動画画像変換、透かし追加、字幕追加・削除など20種以上機能を備えます。ニーズに応じて自由に動画や音声、画像などを編集できます。